マリンメイトのダイビングログ!


↑石垣島でのカヌー・シュノーケル・ダイビングはマリンメイトにお任せください!!
by marinemate



Yaimaおすすめランキング
↑宜しければ、
ご投票ください!

マリンメイトのカヌーの
ホームページ開設しました。
マリンメイトのカヌー


石垣島でダイビングをしているショップです。宿泊施設、レストランあり。
マリンメイト


2010年、宿ブログを開設しました。
マリンメイトの宿ブログ
カテゴリ
以前の記事
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2008年 12月 ( 18 )   > この月の画像一覧


ウェットVSドライ

今年最後のダイビング、潜り納めです。
最高気温18℃、昨日よりさらに寒いです。
地球温暖化はウソですな。
お天道様には年の瀬とか正月とか、ただの1日ですな。

1本目 宮良川沖      水温24℃ 透明度20m
2本目 フラワーガーデン 水温24℃ 透明度20m

北部とはガラッと雰囲気の変わった石垣南部、ダイナミックな地形が魅力です。
珍しいシチセンベラや、ドでかいコブシメ、一面のソフトコーラル、
ボコボコと開いた穴、穴、穴。幸せなダイビングでした。

今日は市街地のショップに乗合いしたのですが、
ウェットスーツ組、ドライスーツ組が半々でした。
ウチを含むウェット組の皆さん、あっけなく午前2DIVEで終了です。
ドライ組の皆さん、アンタらの勝ちばい、おめでとうよ。

コソコソと船を降りて逃げるように帰って来ました。
熱いシャワーを浴びて、暖かいご飯を食べて、ログ打って・・・・たら寝てました。
しょうがないでしょう、ウン。

デンカオセーン・シンワンチャー、新チャンピオン誕生です。
ピーター・ファンヘンホーヘンバンドに匹敵する厄介な名前のチャンピオンですな。

by marinemate | 2008-12-31 18:31

こちら冬ですが、何か?

f0014842_16473137.jpg

がっ!とシケました。びっ!と寒いです。気合が入りますな。
寒い!とかカンケーなかっ!
オラオラオラと2DIVEしてきました。

1本目 伊土名水路1丁目 水温24℃ 透明度20m
2本目 伊土名水路3丁目 水温24℃ 透明度20m

f0014842_16475022.jpg

気温が22℃だったせいもあり、潜っている方が暖かいです。
雨が降って、殺風景な陸上と比べ、水中はいつもの風景が広がって安心できますな。
コブシメ、ヘコアユ、テンスの幼魚などのヘンな生き物から、
デバスズメダイ、スカシテンジクダイ、カマスなどの群れまで。
終いにはミナミハコフグの幼魚が!
f0014842_1649326.jpg


「幸せの黄色いサイコロ」とはウマイ事言うヒトがいますな。

by marinemate | 2008-12-30 16:51

冬が来る

f0014842_185727.jpg

今日は昨日以上にべったべたです。無風です。
が、しかし!夏気分で浮かれてるオイラにクギを刺すように、天気予報では、
「午後から北風がぴゅーぴゅー吹いてくるから覚悟しとけよ」だ、そうです。

f0014842_18574095.jpg「こりゃ急いでマンタスクランブルに行かんといけんばい。」とのことで

1本目 マンタスクランブル 
水温24℃ 透明度 20m
2本目 米原Wリーフ南  
水温24℃ 透明度20m
3本目 伊土名水路2丁目 
水温24℃ 透明度15m

イヤッホー!と一番乗りでエントリー、
おっ、おったばい!
あっけないですな。あっさり2枚ゲッツです。
昨日、マンタスクランブルを蹴って北部に行ったこともあり、結構ドキドキしていた訳ですよ、オイラ。
世の中なんとかなるもんですな。




f0014842_18575960.jpg
休憩中も夏気分でスノーケル三昧でした。
マリンメイトで、昼食休憩をとっていると、じわじわと真っ黒な雲が近づいてき、
お化けでも出るんじゃなかろーか、ってくらいの冷たい風が吹き始めました。
明らかにゲストの皆さん、テンションが下がっています。

それでも、皆で3本目出港!
水路のサンゴにいやされてきました。

ログ付けでは、これでもかってくらいに、お魚の名前を聞いてもらいました。
デジカメで撮った魚は全部知りたいんですな。嬉しいですな。
しかも、デジカメの画像、しっぽだけ、とか、ブレて模様がわからない、とか
こうなるとクイズですな。試されてるのか、オイラ?

ここ2年位で症状がひどくなってきたのですが、ド忘れがひどいです。
写真を見せられて、「あ~、・・・・・アレです、アレ」が多いです。
終いには「アレだっつてんだろ!」逆切れデス

by marinemate | 2008-12-29 17:50

常夏?

今日から夏日です。
気温も25℃まであがり、南風。海も静かです。
この時期にまさかの北部へ!
f0014842_18554229.jpg

1本目 平野       水温24℃ 透明度25m
2本目 伊原間沖ノ根 水温24℃ 透明度20m
3本目 伊土名ドーム 水温24℃ 透明度20m

マンタスクランブルを蹴って北部へ。
久しぶりの平野です。メチャクチャキレイです。
が、夏に比べると魚影が薄い気が・・・、ここぞとばかりにクマノミをネチネチとガイドしてると、
「カンカンカン!」お客さんがタンク鳴らしてます。 
で~っ!! マンタです。 素晴らしいですな。
そしてオイラは、こそ~っとスレートに書いた「クマノミですよ」の文字を消しました。

2本目では、どーんっと、イソマグロが登場。
この時期から4月位までは「沖ノ根」がアツイです。
f0014842_18555952.jpg

3本目では、ネムリブカが、にゃ~、って感じで寝てましたとさ。
明日も午前中までは夏です。
重いものを背負ってマンタスクランブルへ行って来ます。

by marinemate | 2008-12-28 15:55

『冬』+『よく晴れた』+『夕暮れ時』+『マリンメイト周辺』

の時は日本語のラジオが入りません。
台湾?中国?カムスハムニダッ!っていってます。
車が悪いのかな。
笹川がお送りします。

本日のお品書き
 1.フォトコンテスト用写真の選別。

もうすぐフォトコンテストの審査です。
今になって笹川もあせっております。
審査が?
いえ。ではなくて、エントリー作品を
どれにしようか悩み中。
2008笹川フォルダを捜索しておりました。
今年も色々ありました。

エントリー候補作品①
f0014842_1548118.jpg

↑カピパラ
 世界最大のネズミだそうです。
 確かに犬ぐらいありました。
 でもこれは、石垣島の写真ではないし却下。

エントリー候補作品②
f0014842_15482727.jpg

↑やっぱり石垣といえばマンタですから。
 コバンザメは笹川です。ユーモア賞は頂き♪

エントリー候補作品③
f0014842_15483826.jpg

↑カヌーの舞台となる吹通川の清掃作業風景。
 青色の桶はごみです。こんなのが川にあったんですよね~。
 中から笹川が手を上げています。
 これもユーモア賞狙いですね。

うーんどんなかなぁ~。
どれをエントリーしようかなぁ~。

発表は12/31!
マリンメイトホームページにどっか~ん!っと
載せちゃいますね!

by sasagawa

by marinemate | 2008-12-25 15:48

サムサニモマケズ

昨日の夏日が一転、寒波&おおシケ、最強です。
ロナウド&ルーニーみたいなもんです。誰にも止められません。
個人的にはスコールズ&ギグスが好きです。
f0014842_15141047.jpg


あんちゅら号
1本目 桜口         透明度15m 水温24℃
2本目 フラワーガーデン 透明度15m 水温24℃

1本目は、穴&ガレ場です。
トンネルの中には、アカマツカサ、アオギハゼ、ツバメタナバタウオ
ガレ場にはキンチャクガニにコケテンフグ、サザナミフグ、キンチャクフグ、と
フグづいてる1本でした。
f0014842_15145783.jpg

2本目は、ソフトコーラル&砂地です。
うねうねでしたが、それでも定番の各種チョウチョウウオに砂地にはチョウチョウコショウダイの幼魚、オトメハゼ、アオボシヤドカリ、がいます。
陸の寒さなど関係なく、見たい生き物がちゃんといてくれるのは有難い話ですな。

週末には、また暖かくなりそうです。

by marinemate | 2008-12-22 15:15

みかんをいっぱい食べる夢をみました。

夢占いでは、栄養不足の兆候が
あるとのことです。今日は、
農園のチンゲンサイをいっぱい食べようと思います。
笹川がお送りします。

本日のお品書き
 1.黒島 V字 透明度25m 水温24℃
 2.パナリ島 龍宮の根 透明度25m 水温24℃
 3.黒島 ハナヒゲポイント 透明度25m 水温24℃

久々のクルーズです。
パナリ島までいってきました!
海況がよいのは今日まで。
ズドーンっと遠征です。
どのポイントも透明度抜群。

本日の一枚
f0014842_16543262.jpg

わっしゃわっしゃのカスミチョウチョウ達。

今日のお客さんは、常連S村さん(整骨院の先生)の患者達です。
腰痛にめげずに3ダイブでした!
f0014842_16551879.jpg

↑砂地で運動会中(徒競走) ビリはものまねゲームです。

by sasagawa

by marinemate | 2008-12-21 16:56

不可解なコラボレーションです。

『マンゴー&ダチョウ』と
書かれたお店があります。
笹川がお送りします。

本日のお品書き
 1.米原Wリーフ南 透明度25m 水温25℃
 2.マンタスクランブル 透明度20m 水温25℃

ひさびさのお客さんです。
天気もよければ透明度も抜群です。
蚊も意気揚揚と事務所を飛んでいます。
ログを入力しはじめてから、もうすでに
5匹撃退しました。
もうすぐクリスマスですが、
晴れると春うららな石垣島です。

最近どうしてるかなぁ~と思って
ちょこっといってみました。
f0014842_17175741.jpg

素通りマンタでしたが、
一枚GETです。
今日はもう見れないと思ってましたよ~!
明日は遠征で離島へいってきますね~!
マンタ、明日もみれるかなぁ~

by sasgawa

by marinemate | 2008-12-20 17:18

仮面夫婦

昨日に続きチョウチョウウオフリークのご夫婦とダイビングしてきました。
予報よりも、かなり波もおちて、米原までいってきました。

1本目 米原Wリーフ西の西 透明度20m 水温24度
2本目 米原Wリーフ南    透明度20m 水温24度
3本目 米原Wリーフ東    透明度20m 水温24度

米原では例年よりも早く、コブシメが産卵を始めています。
デカいのがドンっといますよ。
他人の産卵見てキちゃったのか、クマノミもじゃんじゃん産卵を始めています。
海の中はまだまだアツイですな。

が、そんなことよりチョウチョウウオ(以下チョウチョウウオ→チョウ)です。
じっくりと腰を据えて写真をとっています。
チョウを撮り続けているだけあって追い掛け回したりはしません。
さすがですな。

今日はウミヅキチョウがグルグルと回ってました。
一見、求愛しているように見えます。
チョウはパートナーが決まると、一生寄り添って生きていきます。おしどり夫婦です。
ちょこちょこ浮気したり、偉そうにハーレムをつくる魚が多い中、キレイな魚やないですか。
そんなチョウがグルグル回っていれば、
「あら、ペアでダンスを踊りながら、きっと『じゅてーむ』とか言ってるんだわ、ステキざます」
と思いがち、で・す・が!奥様、じつは・・・

永遠のパートナーのくせに、一度はぐれると次に出会ったとき、パートナーとはすぐに分からないそうです。
基本的にはいつも一緒なのですが、エサを食べるのに夢中になったり、ダイバーが割って入ったりした際にはぐれる事もあります。
種類によっても違いますが、ほとんどのチョウは50m四方の範囲で行動しているそうです。
なので、一度はぐれてもすぐに出会えるそうです。
で、出会った際に体の模様から同じ種類とは認識できるのですが、自分のパートナーとまではすぐにわからないらしいです。
そこで、お互いにグルグル回って、ニオイみたいなものからお互いを確認するらしいです。

先日も話したように、上田家は只今別居中です。1ヶ月後に福岡で再会する予定です。
空港で待ち合わせしてます。久々の再会も、相手をジロジロ見て、ん?オイラの嫁はこんなに色白やったかいな、人違いか?え~っと、上田の嫁さんですか?おっ、アンタ泰三か?
で、始めて「いやいや久しぶり、元気や!」となるわけです。

おしどり夫婦が聞いてあきれますな。

今日のログ付けも大盛り上がりでした。
お互いのチョウ知識をばらまきあいました。
おかげで沢山勉強させてもらい、ネタが増えました。
今後、あたかも自分で調べたかのように知識をひけらかしていきます。

では、独身生活を謳歌する泰三でした。

by marinemate | 2008-12-16 18:20

お客さんきたのに・・・・

結婚2年目にして別居中の泰三デス。詳しくはまた今度。

そんなことより、今日からゲスト2名様で出港です。
が、今日から北風、大シケ、気温も20℃越えず、寒いです。
気分だけでも夏!、とTシャツ、半パン、サンダルで出勤。
大失敗です。

1本目 伊土名水路1丁目 透明度20m 水温25℃
2本目 伊土名水路2丁目 透明度20m 水温25℃

風は冷たいけど、海の中は十分に暖かいです。
1本目は真っ白な砂の道でサカサクラゲ、ヘコアユ、モンダルマガレイに、
2mはある巨大マダラエイ!
帰りは一面のサンゴの上をポケーっと漂って帰ってきました。
サンゴの上にはタイワンカマス、アカヒメジ、ノコギリダイが群れてました。

休憩中、ゲストのお2人の事を、根ほり葉ほり聞き出しているとかなりの
「チョウチョウウオマニア」と分かり、メラメラきました。
最近潜り始めた場所に、ちょうどアミメチョウチョウウオ(←珍しいデス)がいたので、
ここぞとばかりガイドしてきました。10分近くアミメを撮り続けていました。
幸せな景色ですな。
実はオイラはアミメの写真を持っていません。休みの日にカメラを持って入ると、決まっていません。ナゼでしょう?多分オイラが汚れているからだと思います、絶対に。

ログ付けも、チョウチョウウオ話で盛り上がります。パラオでヤスジチョウチョウウオ見た。と言われれば、オイラも負けじと「オレなんかこのチョウチョウウオ見たんばい」、子供の自慢大会です。でも、そこにはキレイな空気が流れていたとさ。←イイ表現ですな。

では、明日は「別居の真相に迫る!その時2人は・・・」

by marinemate | 2008-12-15 19:11