マリンメイトのダイビングログ!


↑石垣島でのカヌー・シュノーケル・ダイビングはマリンメイトにお任せください!!
by marinemate



Yaimaおすすめランキング
↑宜しければ、
ご投票ください!

マリンメイトのカヌーの
ホームページ開設しました。
マリンメイトのカヌー


石垣島でダイビングをしているショップです。宿泊施設、レストランあり。
マリンメイト


2010年、宿ブログを開設しました。
マリンメイトの宿ブログ
カテゴリ
以前の記事
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2007年 03月 ( 18 )   > この月の画像一覧


アドバンス講習にて

f0014842_20143778.jpg
オイラ最近、アドバンス講習してます。アドバンスって何やるの?ってよくたまに聞かれますが、スクーバを使って出来る遊び方を知識と実践で紹介します、って言ってます。オープンウォーターで50本とか潜っている方は知ってる事ばっかり、って事もありました。



何だか中身の薄い講習の気がして、なんかインチキっぽいな、と悩んだ時期もありました。なので、徹底的に極めてもらえるようにどっぷり濃い講習しています。
f0014842_20152883.jpg


ナビゲーションでは、みっちり鍛えた仕上げで、地図を渡して先頭でコースガイドしてもらいました。講習生のNシダさん、ボートが見えた途端
Bダッシュです。相当嬉しかったようです。




f0014842_20161023.jpg
PPBでは
鬼の中性浮力をマスターし、-3mの枝サンゴの上でピタッとヨガの達人のように浮いてました。






そして一番は写真、新しい自分に出会ってしまいました。それまではガイドについて紹介するいき物に興味津々のダイバーでした。
f0014842_20171093.jpg
がしかし、カメラを持った途端、どっぷり漬かっちゃいました。自分の殻に引きこもりです。動きません。自分でも、こんなにはまるとは思わなかった、そうです。




今日の写真は全てNシダさんにお借りしたものです。初めてのクセにわりに上手です。中でもダイバーの写真、すごくイイです。Nシダさん最愛の彼です。やはり被写体への想いが強い分、いい写真が撮れるんでしょうね。
f0014842_20175746.jpg

オイラの撮る写真がどうも暗いのは、そういう事なんやろーね。

by marinemate | 2007-03-31 19:31

ぃや~ん!!

最近は海も静かで気温も25℃まであがり気持ちいいです。
気が付けば3月も終わりが近づき春うららふぁ~

f0014842_1941717.jpg3月が終わるかどうかはいいとして、石垣の海も春らしくなってきました。
ツユベラ、タテジマキンチャクダイ、カンムリベラ・・・・の幼魚がいたるところにいます。
ほとんどのクマノミが産卵し、オスが頑張って世話しています。痛々しいです
アカネハナゴイは手当たりしだいにナンパ求愛してます。


体色を派手にしてる様が見ていて恥ずかしいです。
石垣じゃ、幼魚も産卵も求愛も年中行事ですが、春はやはり激しいです。

マンタ様も例外なく浮かれてます。女を追いかける男の姿をちょこちょこ見かけます。
おかげでマンタスクランブルは、ホバリングするマンタも少なくヒヤヒヤさせられます。
最近は米原でマンタが出たこともあって、マンタスクランブルには行ってませんでした。
やはりドキドキしながら潜るのはよくないです。
f0014842_195161.jpg

そうは言っても、出ないと分かっていても行くのが男の道であります。
海はベタなぎ、水も綺麗・だ・け・ど いないズラ
ゲストの皆さん、申し訳ないです。自分、不器用なんで。
え~、安全停止に入らせていただきます。オッス。
ビーンっと5mで安全に停止するであります。

f0014842_1955125.jpgん?何やら甘~い香りが ・・・
ハハハ、まて~」   
や~ん、こっちこっち」
甘い、甘すぎるでしかし!2枚のマンタが追いかけっこしてます。
そのうちグルグル回り始めました
4回転です、成功です。
それにしてもラブラブらんでぶぅ~ですな。
だんだんと腹立ってきました。

男ならば!ダッといってガッとやれよ!
「ダメ~変なダイバーが見てる~」 「コイツ~可愛すぎるぞ~」
で、いなくなりました。ケッ別れちまえ!


by marinemate | 2007-03-29 17:56

あーやめだ やめだ!

昨日のログ、自分の変態さに寒気がします。と、同時に、この流れに乗って、自分がどこまで堕ちていけるのか興味もわきますな。

ログを観て来られたゲストの方に言われました。「意外にちゃんとした方で、ログのイメージと違いますね」→「なんかフツーの人ですね、ガッカリっすわ」ってオイラには聞こえます。
ホントの変態は仮面を付けてるんですよ。そう、変態仮面!

・・・・今、自分で書いて引きました。変態仮面はねーばい。そして飽きてきちゃいました。
どうも、今日のログ、上田泰三 B型 です。

f0014842_052438.jpgガイド:泰三  講習:アツシ
1本目:米原ビーチ前  
     透明度25m 水温24℃
2本目:米原Wリーフ東 
     透明度20m 水温24℃
3本目:伊土名水路   
     透明度15m 水温24℃
今日も、新しい発見です!
以前からいたクマドリイザリウオは成長して体はゴツゴツし、色は褪せて黄ばんで汚くなってます。それでもやはりアイドルはいつまでもアイドルです。皆さん喜んでくれます。
「小娘には無い色気がアタイにはあるのよ、あーた達には分からないだっしょ」って感じです。
ところが今日、若いクマドリイザリウオが衝撃のデビュー!
普段は寄らない小さな根に目をチラ見すると、えらく目立つ白とオレンジが目に止まりました。
f0014842_062981.jpgもしや!ダーッと泳いでいくと、うわっ!まぶしい、まぶし過ぎるでしかし!
小さくて可愛い、白くてオレンジの綺麗なクマドリイザリウオがチョコンといました。

「はじめまして、長所はカワイイところです、嫌いな物は老いたアイドルです」って感じです。

何が起こるか分からないのが海と芸能界、やっぱしダイビングは楽しいですな。

で、福岡の友達が言ってました。
派遣先のオバサンに「あーた」って呼ばれるのが我慢ならん、そうです。
「あんた」ならいいけど「あーた」はなかろー?だそうです。
ん~「あんた」と「あーた」か・・・突然ですが終わります。

by marinemate | 2007-03-28 00:11

米原マンタスクランブル

最近ボロカサゴで盛り上がっていましたが、お気づきの方もいらっしゃるとは思いますが・・・・
そう、マンタ見てないんですな・・・・1週間くらい

「皆さん、石垣と言えば?」 → 「ボロカサゴ!」

f0014842_22495230.jpgとはいかないようです。運良く、マンタは別に・・・ってゲストのおかげでマンタスクランブル自体に行ってなかったのですが、よそのショップさんに聞いても、マンタは出てないようです。
そして、今日はゲストのリクエストは全員一致でまんた!ズラ

マンタ出てくれるとかな~、いっそガイドはアツシに押し付けちゃろーかな。と不安一杯で1本目のポイント、米原Wリーフへ向かってると、「ん?なんかパシャパシャしとるばい」減速して近づくと、黒い背びれが!「マンタ様じゃ~、あつし!マンタマンタ!」すると、何故かアツシ先生、慌ててアンカーをかまえました、しびれます。
マンタとアンカ?似てますな。
f0014842_22503445.jpg黒島で見かけるマンタみたいに水面で捕食してます。逃げません。
1本目ポイント変更じゃ、ポイントはココ!水中でも、もちろんゆったりと見れました。「ありがたや~ありがたや~」たくさん拝んどきました。
拝むのはタダやからね。
もちろん2本目、マンタスクランブルにはいきませんでした。だってマンタは米原におるんやも~ん。2本目の米原南でも1本目とは別のマンタがいました。拝め拝め~!
そして3本目は恒例の水路へ、萌えてきました。では、

--------君がいる風景 泰三とボロカサゴの異文化交流------
  

そう、気が付けば僕の前には君がいたね
いつからいたの?ずっと前から?
いつも見ていた風景、その中に君はいたの?
f0014842_22553829.jpg早く気づいて欲しかったって?
クマノミしか見てなかったって? 
気が付かなかった僕が悪いの?
分からないよ!
もずくのコスプレしてちゃ分からないよっ!
ウチのお母さんが間違って収穫したらどーするんだよっ!
ゴメン、言い過ぎた。ゴメン・・・・
でも大丈夫、ボロをまとっていても大丈夫
君の目がダイヤモンドのように輝いている事を僕は知ってる
大丈夫、僕の前に君がいる事を僕は知ってる
この景色の真ん中には君がいる、僕も行くよ
君と僕を合わせて、今日から僕はボロ三だ

-----------------------------------------------------------------

いやいや、凄かろ?オイラ、終わってます。この先ドコに行っちゃうんやろーな

ガイド:あつし 泰三
1本目 米原Wマンタ北 透明度25m 水温24度
2本目 米原Wリーフ南 透明度20m 水温24度
3本目 伊土名水路    透明度20m 水温24度
 

by marinemate | 2007-03-26 23:17

ここにいたのか!!!

事務所で食べようと思って
購入したお菓子。
帰りの車の中で食べきってしまいました。
町からマリンメイトは遠いようです。
笹川がお送りします。

本日のお品書き
 1.米原Wリーフ北 透明度20m 水温24℃
 2.米原Wリーフ南 透明度20m 水温24℃
 3.伊土名水路 透明度15m 水温24℃

マンタスクランブル?
そんなところに行かなくてもいましたよ~!
米原Wリーフ北に!
f0014842_22241236.jpg


アンカー打つときには水面ばしゃばしゃ!
急いでエントリー~!
うごくことなく、頭上を通過してくれましたっ!
マンタリクエスト?
マンタスクランブルに行かなくてもOKでしたっ!

そうそうボロカサゴ。
まだいました。
ほんとにモズクみたいでしたよ~!

by sasagawa

by marinemate | 2007-03-26 22:24

ど・変態

どんだけ~  頭から離れんったい!!
f0014842_21591416.jpg

フラフラしとったから根には居つかんかもしれんな~
ちゃんと写真撮りたいけど・・・昨日も今日も同じポイントって訳にはいかんしな~
次、会えるのはいつやろ~な~、と悩んでたら・・・
出港が近づくにつれ、海がどんどん時化てきます。
こりゃ水路しか行けんばい。どんだけ~
仕方が無く水路2DIVEとなりました。

<今日のポイント> ガイド泰三
1本目 伊土名水路1丁目 水温24℃ 透明度20m
2本目 伊土名水路2丁目 水温24℃ 透明度20m

f0014842_2201652.jpgこーゆートキ、異常に頭が働きます。えーっと、水路1丁目で1本潜って・・・皆の水面休息中にオイラだけ写真撮りにいって・・・で2本目水路2丁目潜れば、ムフッやな。
ガイド業をきっちりやりつつ、己の欲望も確実に満たす・・・出来る男みたいですな

が、しかし、ボロカサゴおらん・・・・。
しかも寒さと船酔いでボート上で休憩出来る状況じゃありません。
すぐに帰港。使われることの無いD70が泣いてます。
オイラの作戦が~、出来ない男ズラ。

f0014842_2205685.jpgが、マリンメイトにはオイラ以上に黒色メラニン全開のヒトがいました。
大浜雄二さん、そう、うちのお父さんです。友達のカマンタダイビングクラブさんにも電話して集合をかけてました。
「泰三、探してこいよ」 おっと、オーナー命令ズラ


絶対見つけちゃるばい。気合入れて昼飯喰って2本目出港です。
あっ、おった。気合入れたら何とでもなるもんですな。萌え~です。
そして、気が付きました!もずくに擬態してたんですな、そっくりばい。
ん~食べたい!変態な自分に酔ってきます

f0014842_2255459.jpg
ダイビング終了後、すぐにお父さんに報告!マリンメイトに戻ってゲストが下船したらロボットみたいなカメラとギラギラしたお父さん達を乗せすぐに出港!アンカーを打ち終わると同時にエントリー!真直ぐにボロカサゴのもとへ、戻って来たば~い!、そこからは20cm足らずのボロカサゴを囲んで、おじさん3人がかわるがわるフラッシュの嵐!アキバ状態です。AKB3です。
この様子を見ていたリピーターのT島さんはど変態の集会ですなの一言。

f0014842_2261889.jpgま、このT島さんも1日に水路3本潜って大喜びしてる、かなりの変態ですな。
しかも今回50本記念DIVEを迎えました。変態界のエリートですな。
そして明日はゲストが入れ替わるのでまた水路にいけるばい。

by marinemate | 2007-03-25 20:06

スッゲー!!!

THE ボロカサゴ です
f0014842_21363792.jpg

エントリー後いつものように浅いガレ場でクマノミを見てました。
海草がユラユラ揺れてたんで、「邪魔やな、クマノミと被るやろ、ボケッ」
と、どかそうとすると、「ヤメテ~ナ、アッブナイヤッチャナ~」と、どこからか声がします。
何ナニなに?「ん?感じる、オイラを見てる」ニュータイプってやつです。
♪テレテ♪テッテテ~♪  ぼろかさご~  ドラえもんすごいや~
で~っ!!!みんな集まれれ~!」

f0014842_2137537.jpgテンション上がりまくりです「すっげーなこの魚、こんなんで生きてるんやからな~、あっ、ぴょこぴょこ動いとる~あ~幸せズラ~」
恐ろしく上手に擬態しているのに、一度気が付いてしまうと、ものすごく浮いて見えてしまいます。「なんやと?何でアンタがそこにおると?」石垣に入る訳が無いと思ってた憧れの生き物が目の前にいる不思議、ん~分からんかね~?

ドコがナニか訳分かりません→



例えるなら-----石垣の定食屋で飯喰ってたら、「すみません相席いいですか?」とおじさんが座ってきました。「あ、どうぞ」 飯を待つ間の気まずい時間、誰かに似てんな~とチラ見してるとん?け・け・健さん?!高倉健でした。「何で高倉健がこんな所に?どっきりか?」存在感のデカさに浮きまくりです。-----みたいな感じですな。


f0014842_2141249.jpg「あ~エア切れるまで見とこ~」って訳にもいかず、いつものコースをガイドしてましたが、ガイドしている間もずっと、頭にはアノ子の顔が・・・「あ~幸せやったな~」、そこら中の海草、藻が全てボロカサゴに見えてきます。ダイビングやっててこんな気持ちになったのは久しぶりです。「まだ同じトコロにおるかな~、ココに住んでくれんかな~」ダイビング終わっても興奮は治まりません。写真を見ては「ほぇ~ホントにおったんやな~」気が付けば遠くを見つめてます。「ふぁ~どんだけ~」なんでしょう、この感覚は?
そうっ!これは、そして変の態、そう変態ばい。しかしっ、恋は盲目ばい!
「これが変態ならオイラ変態でえ~わ~」しばらく変態です、オイラ。

恋の病は長引く!なぜなら恋に処方箋は無いからです。どんだけ~

と、いう訳で今日のダイビング

f0014842_21393055.jpgガイド:泰三

1本目 平野 
     水温24℃ 透明度30m
2本目 伊土名ドーム 
     水温24℃ 透明度15m
3本目 伊土名水路  
     水温24℃ 透明度15m

普段ならこの並び、1本目の平野が主役でした。実際、今シーズン初の平野、久しぶりってのもありますが、ワタクシ上田泰三(32)本気で感動いたしました。いやいや、やっぱし「平野」はすごかね。普段サンゴに癒されるってのはあるけど、サンゴに圧倒されるってのはスゴかね、平野さん、アンタすごかね。歳を重ねますと、涙腺が弱くなりましてな、少し泣きました。ウソです。

けど、年に何人か、平野で潜って、涙するゲストもいらっしゃいます。ものすごく分かる気がしました。いやいや、なんだかダイビングで感動出来るのって良いものですな。この仕事を始めた頃の事を思い出します。4月からは進一も帰ってくるし、新しいスタッフも入ってくるし。オイラも新人のつもりでガンバリます!「今年からマリンメイトで働かせてもらいます、新人の上田泰三32歳、メタボリック気味ですが、一生懸命頑張りまっす。」・・・・気持ち悪かね、新人気取りは辞めときます。じゃ、ボロカサゴが待ってるんで失礼します。

by marinemate | 2007-03-24 17:13

エビがすき。。。

ジュース一本、購入しちゃいました♪
コンビニでカードが使えるようになりました♪
次回からはキャラメルコーン買い放題です♪
笹川がお送りします。

講習 上田
ガイド 笹川
 1.プカピー北 透明度20m 水温23℃
 2.プカピー西 透明度20m 水温23℃
 3.マンタスクランブル 透明度25m 水温23℃

今日は、リクエストにお答えして、
エビさんツアーです!
f0014842_2135729.jpg

f0014842_2152589.jpg

f0014842_216924.jpg

サンゴが綺麗な場所なのに、
見ている場所は、ガレバばかり。。。。
たまにはそれもいいかな~

by sasagawa

by marinemate | 2007-03-22 21:07

しまらっきょ祭

♪しまらっきょ~♪
♪しまらっきょ~♪
♪食べておいしい~♪
♪しまらっきょ~♪♪♪♪♪
作詞作曲 パパさん(マリンメイトオーナー)

本日のお品書き
 講習 上田
 ガイ ド笹川
 1.米原Wリーフ西の西 透明度20m 水温23度
 2.マンタスクランブル 透明度15m 水温23度
 3.米原Wリーフ東 透明度15m 水温23度

とうとう収穫祭!
♪しまらっきょ~♪
♪しまらっきょ~♪
♪食べておいしい~♪
♪しまらっきょ~♪♪♪♪♪
どどーーーんっとね!
f0014842_19154743.jpg

丁寧に洗うのに二日かかりました~♪
f0014842_19162735.jpg

どーですか~!この輝き~♪
f0014842_19171588.jpg

もちろん笹川は食べ過ぎでお腹の調子が悪いでーす♪

今日はカメがうろちょろ♪
f0014842_1917509.jpg

米原のサンゴも相変わらずに生き生き♪
f0014842_19182718.jpg

石垣の海は今日も平和でしたぁ~

by sasagawa

by marinemate | 2007-03-21 19:19

今日の格言

カメラ派ダイバーの皆さんなら経験あると思いますが
チャンスはカメラの無い時にやって来る!

f0014842_18321682.jpg人間様をナメてる魚と違い、野鳥は中々近づかせてくれません。その為、写真を撮るにはバズーカみたいな望遠レンズをつけないといけません。オイラにはそんな軍事力も情熱もありません。そんなオイラでも八重山生態系の頂点カンムリワシを狙えるお得な時期が春です!
えー、春先は恋の季節と申しまして、カンムリワシも例外ではありません。
えー恋は盲目と申しまして、通勤途中によく見かけるのであります。
電柱の上だけでなく、ガードレールや背丈程の交通標識に無防備に乗っかってることもあります。
が、そんな時に限ってカメラが無い!明日こそ、とカメラを車に積んでると全然おらん!

f0014842_18383788.jpgそんなオイラにもチャンスが!シッカーモ2羽並んどる~!オイラの105mmじゃちょっと遠いケドそこは気合で。ガードレールに登って、綱渡り名人になれば、わずかに近づけたばい。
いやいや、精悍な顔つきですな。八重山生態系の頂点とかカッコヨカね。オイラも呼ばれてみたいもんやね、マリンメイト生態系の頂点、とか。ま、お父さんがいる限りまず無理やけどね。

f0014842_18393361.jpg

1本目 マンタスクランブル 
     水温23℃ 透明度20m
2本目 米原Wリーフ西   
     水温23℃ 透明度25m

f0014842_18412115.jpg

マンタは見ての通りです・・・人の苦労も知らんと頭にくるばい。逆ギレで乗り切りました。
その代わり、米原は透明度抜群で、気持ちよかったです。
沖縄で潜った経験が少ないこともあって、色の綺麗な魚を紹介しまくりました。
いわゆる石垣の普通種と呼ばれてる魚達です。

f0014842_18415815.jpg
ゲストのKワグチさん夫妻、大喜びしてくれました、多分
やっぱし、綺麗なもんは良いです。確かに希少価値ってのも分かるけどよ、汚いけどレアだから、ってチヤホヤされるのは、いかんともしがたいですな。だいたいよ、普通種って呼ばれてるのは生存競争で強いから増えていったんやろ?レア物ってのは弱いから少なくて、深場に逃げていったんやろ!そんな弱っちいヤツ、オイラは認めんばい。
唯一認めるレア物はレアチーズケーキやね、あれはウマイ、うむっ。

f0014842_18431497.jpg
普通種だから・・・って避けてるダイバーの皆さん
損してますよっ!
レア物ってだけで飛びついてるダイバーの皆さん、サギにひっかっかりますよっ!




f0014842_18443916.jpgオイラの好きなガイドさんの一人、タイ、アンダマンダイバーズのハルさんが言ってました。
「その海の普通種をちゃんと紹介できるガイドになりたいよね」
くーっ!この言葉を肴に酒が飲めますな。実際飲みまくりました。
でも、ヘルフリッチは見たい・・・・・・
ハルさんも石垣に来たときはレアものばっかしリクエストしてたし・・・

今日のログ泰三でした

by marinemate | 2007-03-19 18:56