マリンメイトのダイビングログ!


↑石垣島でのカヌー・シュノーケル・ダイビングはマリンメイトにお任せください!!
by marinemate
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28



Yaimaおすすめランキング
↑宜しければ、
ご投票ください!

マリンメイトのカヌーの
ホームページ開設しました。
マリンメイトのカヌー


石垣島でダイビングをしているショップです。宿泊施設、レストランあり。
マリンメイト


2010年、宿ブログを開設しました。
マリンメイトの宿ブログ
カテゴリ
以前の記事
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2006年 09月 ( 20 )   > この月の画像一覧


今日は3艇フル出動!!

最近とってもすごいニュースがありました☆
それは西表島である魚が現れたことです(^0^)
絶対見たい!!
クルーズじゃなきゃ嫌だと思っていたら今日はクルーズチームに
朝からテンション上がりっぱなしの秀則です♪

クルーズチーム:あんちゅら号  ガイド:上田・堺
1本目 『黒島・V字』               透明度30m 水温27℃
2本目 『新城・日本庭園』            透明度30m 水温27℃
3本目 『竹富・リトルサンドパラダイス』     透明度20m 水温27℃

マリンメイト号     ガイド:中井・笹川
1本目 『伊土名ドーム』      透明度17m   水温27℃
2本目 『伊土名水路』       透明度17m   水温27℃
3本目 『マンタスクランブル』   透明度25m   水温27℃  5枚

シーメイト号      ガイド:大浜進一
1本目 『米原Wリーフ南』     透明度12m   水温27℃
2本目 『マンタスクランブル』   透明度25m   水温27℃  5枚

あれれれ!!
西表島クルーズのはずが(>。<)
台風15号がだいぶ下ではありますが通過したタメ
ウネウネです。いけません(T。T)
と言う事で離島三島クルーズに変更☆
Ⅴ字久しぶりに入りました。
とっても綺麗♪やばいっす。
豪快な地形(ドロップ)を飛び回りました。
水深20mにはハナゴンベたる魚がおり
ライトを照らすと・・・美しい~(☆。☆)
とっても気持ち良い1ダイブでした♪
f0014842_229811.jpg

日本庭園でフリー!
2つの根の周辺にはスカシテンジクダイがわっしゃーと群れていて
イソバナが光に照らされ、砂地にダイバーの影が映り
ガーデンイールが首を長くだして日光浴を☆
う~ん、このポイントも最高(^^v
最後は全員でかけっこ大会。
砂地の定番ではありますが、いつやってもおもしろいですな(^0^)
f0014842_2294293.jpg

リトサンでの今日の大当たりはカミソリウオのペアーでした☆
みなさんとっても興味津々に観察され
気付けばボク一人だけ移動してました(>。<)
ハナビラクマノミって書いたスレートがとっても寂しそうだったので
カミソリウオ観察中のみなさんを集めて紹介。
だってカミソリウオを10分近く見てるんですよ(^^;
f0014842_22102528.jpg

リトルサンドパラダイス略してリトサン!
(石垣のダイビングサービスの人はみんなこう呼びます)
マンタがホバーリングする根はホバ根!
(これは微妙です)
タテジマキンチャクダイはタテキン
スカシテンジクダイはスカテン
略語ってとっても楽チンですね(笑)
チョウチョウウオも略してほしいと最近思ってます(^^;
誰か良い案ください☆

by marinemate | 2006-09-29 19:39

にゅいにゅい de にゅい

もし無人島に一つだけ何かを持っていけるとしたら、
迷わず『キャラメルコーン』を持っていきます。
昼下がりの午後。危険な妄想時間です。
笹川がお送り致します。

本日のお品書き
 あんちゅら号
  ガイド 上田 堺
   1.平久保イソバナの根 透明度25m 水温26℃
   2.伊原間沖の根 透明度25m 水温26℃
   3.マンタスクランブル 透明度15m 水温28℃

 マリンメイト号
  ガイド 笹川
   1.プカピー南 透明度15m 水温28℃
   2.伊土名水路 透明度13m 水温28℃

この生き物。
最近、よく見かけます。
背中の×マーク。
絶対誰かのいたずら?って思うくらい
きれいです。へんなの~。。。
f0014842_232396.jpg

それでは、今日の海でーす!
猛烈北部リクエストを頂いて、
うねりがある中、北部へいってきました!
最北端『平野』まではいけなかったですが、
イソバナの根、沖の根でイソマグロ♪
f0014842_2323560.jpg

ちなみにイソマグロは、食べてもおいしくないらしい。。。。

マンタは最近絶好調!!!!!
わっしゃわっしゃマンタ祭りでしたっ!
f0014842_2331537.jpg

おまけでホソカマスの群れもは~っけん!!!
f0014842_6494647.jpg


すっかり石垣島は秋模様です。
朝晩は涼しくなってます。
これから来られる方は
Tシャツの上に一枚ぐらい着る物を持ってきたほうが
いいかもしれませんよ~!

by sasagawa

by marinemate | 2006-09-28 23:03

あんにゅい de いこう

台風以来始めてのログです。 相変わらずログから逃げてました。
ログ打つの、嫌いじゃないんやけど・・・・好きでもないんやな・・・う~ん
あやふやな感じに惹かれます、中性的な魅力が売りの泰三です、おっす!!

f0014842_20494834.jpg<あんちゅら号>ガイド:笹川 スノーケル:伊藤 講習:堺
<マリンメイト号>ガイド:泰三
1本目 樹下美人       透明度20m 水温27℃
2本目 米原Wリーフ南   透明度20m 水温27℃
3本目 マンタスクランブル  透明度25m 水温27℃

今日はマンタスクランブルが透明度スッコーン!って抜けて気持ちよかったばい。
もちろんマンタ様もゆら~っ、と計4枚くらい(←check!)のマンタがあっちこっちであんにゅいな感じでホバリングしよったばい。


f0014842_2050313.jpgあとは、ホソカマスが100匹位で群れたり、ばらけたり。相当ふぁじ~な感じで泳ぎよったばい。
オイラのチーム「海と空を愛する会」のみなさん、さぞかし興奮しよるっちゃろーねー、と思いきや!なんばっ、そのあんにゅいな距離は!誰も根に近づこうとはしないし、やけに遠めで見てたり、あさっての方向みてるし・・・空が恋しいと?

あっ!!飽きたとか!!苦し紛れにオス、メスの違いを説明したけど・・・ん~あんにゅいばい。
で、思い切って聞きました「飽きたヒト~」   誰も手あげないし・・・
あっ、気が付けばさっきよりあんにゅいに距離が縮まっとるばい!
これはもしやっ「ゲストに気を遣わせるダメガイド」の図やないっちゃろ~かっ!!
まっその辺はあんにゅいに流しとかんとね、これからの世の中じゅうなんに行かんとね。


f0014842_2051225.jpgそんなオイラのダメガイドっぷりはいいとして、米原のクマノミがドロドロです。妻に先立たれた一人ぼっちの夫。そのうち性転換して未成熟なオスをむかえるんやろーな。っと思っとったらですよ、奥さん。近所にいた同じ境遇の一人ぼっちの夫、何をおもったか引っ越してきて同居しちゃいました。ソウナンデスッ、中年のおじさんが同棲、しかも一人は性転換真っ最中!あんにゅい過ぎるばい。みのさんに相談せにゃいけんね。ま、「恋は盲目」といいまして、そのうちタイにでも行くんじゃないですかね。この二人の恋模様は随時観察していくばい。
    ↑
この話、オイラの勘違いかもしれんけど。ま、その辺はあんにゅいに行きませう。

「アンニュイ」の意味がいまひとつ分かってない泰三でした。

by marinemate | 2006-09-27 20:53

いまさらですが、台風の被害って・・・

歌を歌いながら歩いていたら、
力也さんにその歌は『ギザギザハートの子守歌』だね。
なつかしねって言われました。
キラキラ星だったのに・・・。
笹川がお送り致します。

本日のお品書き
 あんちゅら号
  ガイド 上田 笹川
   1.米原Wリーフ西の果て 透明度20m 水温28℃
   2.マンタスクランブル 透明度20m 水温28℃
   3.伊土名ドーム 透明度18m 水温28℃

 シーメイト号
  講習 堺
   1.伊土名水路 透明度15m 水温28℃
   2.伊土名水路 透明度15m 水温28℃

いまさらですが、
台風13号は、こんなんでしたっ!
コテージ裏のソテツ。
倒されてます。
f0014842_22351691.jpg

やしの木だって。。。
傾いてます。。。
f0014842_2235426.jpg

パパイヤが丸裸。。。
でも実は大丈夫でした。
f0014842_22361367.jpg

事務所の郵便ポストも。。。
f0014842_22371417.jpg

そしてもっと残念なお知らせです。
いろんな方に愛用されてきたブランコを吊り下げている
木も倒されてしまいました。。。
f0014842_22374774.jpg

今はもう普通の石垣島、いつもどおりのマリンメイトに
戻りました!ご心配なく!!!
それでは、今日の海です。
タコ!小さかったですが、
タコ!!小さな隙間からにゅろにゅろ出てきて、
墨を吐いて逃げていきましたっ!!!
そういえば、今日はイカも見ましたよぉ~!
f0014842_223821100.jpg


by sasagawa

by marinemate | 2006-09-26 22:39

石垣島の紅葉?

久しぶりにログ打ちますSHINです。
台風13号が去って石垣島もすっかり秋になり過しやすい気候になってきてます。
山は台風の強風で海水が舞い石垣では、絶対にない紅葉がピークを迎えてます??
水温も下がり今は26度前後でサンゴも優しい水温になっています。

f0014842_135142.jpg


今日は、3DIVE行って来ました。
<マリンメイト号>ガイド・上田 キャプテン兼アシスト・中井
1本目 米原wリーフ北 透明度25M 水温26℃
2本目 マンタスクランブル 透明度15M 水温26℃

<シーメイト号>キャプテン兼ガイド・進一
1本目 米原wリーフ北 透明度25M 水温26℃
2本目 米原Wリーフ西 透明度25M 水温26℃
3本目 マンタスクランブル 透明度15M 水温26℃

f0014842_13521353.jpg


最近マンタスクランブルは絶好調にマンタが出てます。しかも4~5枚は、ざらに見えてます。
根の近くにいるとマンタが間近で見れてます。手が届きそう?届くくらい近くに見れてます(^^)v

f0014842_13525382.jpg


今日の2本目米原Wリーフ西は、ゲストさん3人と潜りました。久しぶりに少人数ガイドしました。やっぱダイビングは少人数でレベルさえ揃うとかなりのんび・りまったり楽しめます。自分が一番楽しんでいたと思います(^0^)
じっく・りゆっくり・まったりもぐりたい方これからのシーズン、カメラ派のダイバーさん狙い目の時期ですよ。
by shinでした

by marinemate | 2006-09-25 12:41

お久しぶりです☆

とっても久しぶりのダイブログ更新になります(>。<)
けしてサボっていた訳ではないのでお許しを・・・m(。_。)m
では本日のログです(^0^v

■ダイブデータ

マリンメイト号    ガイド : 進一

1本目 『米原Wリーフ南』    透明度20m  水温27℃
2本目 『マンタスクランブル』  透明度20m  水温27℃

あんちゅら号    ガイド : 泰三 ・ 秀則

1本目 『 西表島 鹿ノ川 中瀬   』 透明度25m 水温27℃
2本目 『 新城島 日本庭園     』 透明度25m 水温27℃
3本目 『  黒島  ハナヒゲポイント 』 透明度15m 水温26.5℃ 
久しぶりのクルーズです♪。♪


透明度がとっても良かった1本目☆
このポイントは回遊魚狙いです!!
が、しかし 今日は残念無念。。。。何もいねぇ~です(T。T)
台風の生々しい爪跡がいっぱいありました。
そんな中でもアザミサンゴだけは無事☆
まさに世界一ですね(^^)
f0014842_1957066.jpg

2本目もこれまた透明度上等♪
イソバナとスカシテンジクダイの群れがとっても美しかったです。
メインの根から少し離れた場所にはガーデンイールがわっしゃわっしゃいて
お客様もあまりの数に驚いてシャッターをきっていました(^^;
アカフチリュウグウウミウシも発見です。

3本目はハナヒゲウツボを見に☆
先に泰三さんチームがハナヒゲの根に行きました。
まさかの全身をだしての浮遊だったそうです(>。<)
長さはなんと1.5m!!!
そうハナヒゲウツボは長いんです(^0^)
僕らが行った時にはすでに穴でゆっくりしちゃってました。。。
他にもハダカハオコゼが2匹☆
幸せを呼ぶと言われているピンク色と
うまく擬態していた緑っぽいやつです。
ミドリリュウグウウミウシも発見しました。
f0014842_19572656.jpg

水温も下がりウミウシの数・種類が増えてきた気がします。
ウミウシ好きの方そろそろですよ(^0^v
ボクも今年こそウミウシを頑張って覚えてガイドできるようになりたいと思います。

by marinemate | 2006-09-24 20:12

シケオと呼ばれて・・・(泰三の場合)

タイからの大事なお客さん、明日帰るんで、しこたま飲みまくるばい!!と、意気込んでたら台風を避けて今日帰っちゃいました。誰が見ても正解なんだけど・・・
完全に魂が抜けちゃいました。やる気はいつも空回り、三振王泰三です。

<マリンメイト号> ガイド:泰三f0014842_2185767.jpg
<シーメイト号>  ガイド:中井

1本目:マンタスクランブル 
     透明度25m 水温29℃
2本目:米原Wリーフ西   
     透明度25m 水温29℃
3本目:米原Wリーフ南   
     透明度25m 水温29℃


f0014842_2192112.jpg
台風の影響でシケる中、朝一マンタへ。最初は跳ねる船に「きゃー、ジェットコースターみたい!」
と、喜んでたゲストも、波が高くなるにつれ「ぎゃ~」に変わって、しまいには何故か笑いながら泣いてました。可哀相とは思いながらも笑ってました。こういう所が「泰三は冷たい」「泰三は心が無い」とか言われるんだと思います。で、マンタスクランブルに到着すると船はうちのみ「えっ、ひょっとして来ちゃまずい天気だった?!」と、不安になるオイラ。


f0014842_2194869.jpg


で、エントリーして見ると、ちゃんといます。「満足万太郎さん」こんな時化てる中お勤めご苦労様っす。が、しかしご出勤に気が付かないゲスト様。すぐそこばい!耳抜き頑張っとる場合じゃないばい。お~い!マスクの視界って本当に狭いんやな、って思うこの瞬間。気が付いたときにはすぐそこに!!写真のゲストさん。明らかに「ぎょっ!!」っとしてます。「で~!!」って間違いなく言ってます。



2,3本目は静かな米原での~んびりダイビング。じっくり、ねちねちと生き物紹介して大満足のダイビングでした。オイラが!!
この週末台風でキャンセルがどかどか入ってきてます。皆さん、マリンメイトはこの週末狙い目ですよ!!16日にはオイラの友達がin石垣なのに・・・・
どうも昔から友達が来る時は海況がよくないです。で、付けられたあだ名が、いつも時化てるから「シケ男」。「しけお」っていわれてもな~、ま、しょうもない男ですわ、実際。

f0014842_21223465.jpg
f0014842_21225445.jpg
本日のログ、泰三でした。昨日のログ、堺先生に怒られました、おーコワイコワイ

by marinemate | 2006-09-14 21:31

満腹じゃ ^)0(^

腰痛にこりずに波乗り行っちゃいました☆
肥満にこりずに焼肉行っちゃいました☆
本日のログは体脂肪100パーを達成したTAIZOがお送りします。

霜降りすごかったです!!
味・値段強です。
そんなことより海ですよね・・・
エントリー直後にクマノミ☆
その後は立派なスリバチサンゴ、陶器みたいでした(>。<)
イタアナサンゴモドキの群生はアンコールワットみたいです。
で、ここのポイント名は「米原カンボジア」にしましょう☆
その方が120%の楽しみを体験できるはず(^^;
f0014842_2124377.jpg

2本目!!!
マンタ郎に会いに行ってきやした。
久しぶりの大当たり☆
少しうねりはあったものの、透明度も良く、マンタ郎のご機嫌も最高。
いなくなったと思えば、すぐに違う方向から現れ
途中では子分を引き連れ2枚になったりもしました(^^v
f0014842_2154432.jpg
f0014842_2161952.jpg











3本目は地形&サンゴです。
今日の紫外線は最の強ですな☆
そんなことより昨日の焼肉ですよね・・・
実はタイでお世話になったインストラクターさんがin石垣☆
チューインガムみたいな牛しか喰ってないというタイ在住日本人に
石垣の素晴らしさを経験してもらいました。
海、魚の話で酒がススム♪すすむ♪
石垣牛に感激し、浅場のスズメダイに感動☆
一つのドラマがこの石垣島で見れたと思います(^^)
f0014842_2173541.jpg


熱烈な堺ファンの方、お気づきでしょうか?
今日のログ、堺風にしてみました。っていうか昨日のログ、パクってみました
堺先生ゴメンナサイ。

■本日のログ

マリンメイト号  キャップ:進一   ガイド:泰三
シーメイト号   キャップ:中井   ガイド:堺

1本目 『米原かんぼじあ』   透明度 25メートル  
2本目 『マンタスクランブル』 透明度 20メートル  
3本目 『米原Wリーフ西の西』 透明度 20メーテル

  

by marinemate | 2006-09-13 21:24

満足じゃ(^0^v

うねりにこりず北部1本行っちゃいました☆
本日のログは満足100パーのダイブを堪能したHIDEがお送りします。

1本目すごかったです!!
うねり・流れ強です。
大物に期待をしたのですが・・・
エントリー直後にサメ☆(ボクしか見てないっす)
その後大きいのは何もでませんでした(>。<)
メインのイソバナの近くではカスチョウが群れていましたが
うねりと流れで固まろうとはせず、バラバラに群れていました。。
北部は海況の良い時に行きましょう☆
その方が120%の楽しみを体験できるはず(^^;
f0014842_2054333.jpg


2本目は地形&サンゴです。
今日の紫外線は強の強ですな☆
いつも以上に割れ目から差し込む光が強く
ほんまに光の壁があるかのように見えました♪
光に感激し、浅場のサンゴで感動☆
一つのドラマがこの1ダイブで見れた気がします(^^)

f0014842_2061310.jpg
f0014842_2063777.jpg











3本目!!!
マンタ郎に会いに行ってきやした。
久しぶりの大当たり☆
少しうねりはあったものの、透明度も良く、マンタ郎のご機嫌も最高。
いなくなったと思えば、すぐに違う方向から現れ
途中では子分を引き連れ2枚になったりもしました(^^v
浮上前には水面近くの僕達の方に突進!!
危うく食べられるところでしたよ(笑)
マンタ以外にも大物ゲット。
ナポレオン1mオーバーがドカーン!
ぜんぜん隠れません。
ホソカマスの大群も見れて、久しぶりになっとくマンタスクランブルでした♪
これで今日はぐっすり寝れます(^0^)
f0014842_20899.jpg


■本日のデータ

マリンメイト号   キャップ : 進一    ガイド : 秀則

1本目 『平久保イソバナの根』  透明度 20メートル  うねり・流れ有り
2本目 『伊土名ドーム』       透明度 20メートル  うねり有り
3本目 『マンタスクランブル』   透明度 15メーテル  うねり有り

by marinemate | 2006-09-12 20:14

厄年デビュー!?

9月7日のログ、ごめんなさい、途中まで書いて、飲み会が始まりました。f0014842_21221877.jpg
が、うちのスタッフには大ウケでした。面白ければ良い、面白いやつが偉いと思ってます。
ダメ人間、マリンメイトチーフインストラクター泰三です→
<マリンメイト号>進一、泰三
1本目:樹下美人       透明度20m 水温29℃
2本目:マンタスクランブル 透明度7m   水温29℃
3本目:伊原間沖ノ根     透明度20m 水温29℃

<シーメイト号>伊藤、中井
1本目:米原Wリーフ
2本目:伊土名水路

ダメ人間写真、あまりの出来の良さに公の場に出して良いものかどうか、悩んだ挙句電線に流しちゃいました、不快な思いをされた方、先に謝っておきます、ごめんなさい。

1週間続いた学生の合宿も終わり、平和なマリンメイトが戻って参りました。とにかくウルサイ子達でした、上級生が。で、下級生はとにかく飛び込む、落とす、殴る、蹴るで静かなのはダイビング中だけ。うちの暴れん坊進一まで落とす始末、もちろん後で死なされてました。が、ダイビング好きなとても良い子達でした。

f0014842_21231884.jpgマリンメイトは静かになったってのに、海は巨大なうねりが入ってきて海の中はうねうねのぐちゃぐちゃです。マンタスクランブルはさらにニゴニゴですぐ目の前にいるマンタが分からないほどで、気が付いたときは相当驚いちゃいました。「お~」って。そんな中でもやってくるマンタさん、ダイバーと一緒に右に左にぐゎんぐゎんって揺られてます。あんなんでクリーニングしてもらえるのかね。波の高さは隣の船が見えなくなるほどで、怖さと同時に自然の迫力に嬉しくなってしまいます。


午後からは天気は快晴、風も落ち着いて水面は落ち着いてきました。が、相変わらずのウネウネ。リーフ沿いに船を走らせると、巨大なうねりがリーフで綺麗に崩れてぱさ~っと波しぶきを立ててます。たいして上手くないくせに波乗りたか~、って思うのはまだまだ自然をなめてる証拠ですな。伊原間も海の中はウネウネで、いつもは、つーって逃げてくネムリブカが、うねりの中逃げずにオロオロしてるじゃないすか。いつもは寝てるくせに、やけに動き回るネムリブカはやはりサメ、怖いですな。
f0014842_21234421.jpg

うねってる中のダイビングはやけに疲れます、病院の先生によれば海が時化てる日は減圧症になる人が多い(作業ダイバー、漁師も含めてです)そうです。窒素が普段より溜まり易いんですかね。気をつけましょう。

なんだか疲れて海から帰ってきたオイラ、進ちゃんから「あ、タイヤパンクしてるよ」「で~っ!!」
食べかけの柿ピーをポケットにしまい、蚊に刺されながらタイヤ交換。「だ~っ、疲れた、柿ピー喰おっと」っと袋は空。もしやっ、と思いポッケを見ると、グシャグシャの柿やピーナツが・・・・
これはもしや、厄の年か!?厄年の先駆者堺先生に相談しよっと。

by marinemate | 2006-09-11 21:39