マリンメイトのダイビングログ!


↑石垣島でのカヌー・シュノーケル・ダイビングはマリンメイトにお任せください!!
by marinemate



Yaimaおすすめランキング
↑宜しければ、
ご投票ください!

マリンメイトのカヌーの
ホームページ開設しました。
マリンメイトのカヌー


石垣島でダイビングをしているショップです。宿泊施設、レストランあり。
マリンメイト


2010年、宿ブログを開設しました。
マリンメイトの宿ブログ
カテゴリ
以前の記事
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2006年 07月 ( 29 )   > この月の画像一覧


あちさよー

今日の石垣島の天気は、快晴気温は、30度以上です。
炎天下の中ダイビング部隊と食糧確保(釣り)部隊(^^)v

今日のダイブログはSHINがお送りいたします。

1本目 マンタスクランブル 水温26度 透明度12m
2本目 米原wリーフ西   水温25度 透明度15m
3本目 伊土名ドーム    水温25度 透明度15m

1本目でーじドキドキーマンタよー潜って25分後にやっと出てくれたさー!最近マンタはずしてないだけに「出なかったらどーしよー」て思ったさ。マジ心臓に悪いっすよねー(^^)vでも結果オーライ(^0^)マンタ1枚出てくれました。


2本目米原wリーフ西は、怖いゴマモンガラが巣を作っていました。しかも僕の大好きなニセアカホシカクレエビのすぐ近く(><)ちょっと怖かったのでカクレエビをあきらめ「寒いところ」に行きましたが、最近水温が上がらず寒いところと中層の水温が同じなため寒くなかったです。

3本目伊土名ドームでは、貸切DIVEでした。ゲストさんが1名だったため普段はあまり通らない狭い穴に入ってきました。今日は、太陽もバッチリ出てくれたので、光のカーテン最高に綺麗でした。ゲストのサカタさんにモデルになってもらい穴の中で光を浴びてる写真とか撮ってしまいました。最高に綺麗なドームでした。

釣り部隊に行ってたダイスケが顔真赤になって帰ってきました。そーとー熱かっと思います。釣れた魚は沖縄の県魚グルクンです。カラアゲ最高にうまい魚です。
明日までマリンメイトは少し暇です。でも海は、毎日出港してます。明日は、砂地にでも行きましょうかねー(^0^)

by marinemate | 2006-07-31 19:33

あんちゅら号故障!
それは、前日の夜でした!!
船を沖泊めしていたので、沖からビーチへともって帰ろうとした時・・・
左のバケット(船の面舵・取舵を効かすカバー)が動きません!!!!!
普通に走る分には問題がないのでそのままビーチまで移動。
修理しようとしましたが、素人の僕たちでは刃がたちませんでした(T。T)
なので今日はあんちゅら号にてクルーズは中止。
メンテナンスに入ります。残念(>。<)

■本日のデータ■

マリンメイト号  キャプテン : 中井 健二
            ガイド   : 堺 秀則  笹川 淳史
            講習   : 上田 泰三

1本目 『米原wリーフ西の西』  透明度18m 水温26℃
2本目 『マンタスクランブル』   透明度22m 水温26℃
3本目 『ピッチガマーロック』   透明度15m 水温26℃

1本目は久しぶりにジョーに逢いに☆
今日はご機嫌が良かったようで
近くによってもなかなか隠れません。
カメラ撮影もバッチリできてみなさん大満足でした(ボクも満足 ^^)
深場でジョーと戯れた後は
浅場のサンゴの広場で安全停止をかねゆっくり・まったり
最近は産まれたばかりのコブシメの赤ちゃんがいっぱい見れます♪

2本目!
今日もやってしまいました☆
マンタ君絶好調です(^^v
近いというより、むしろ当たる寸前まで近くに来ます!!
口を大きくあけて接近してきた時には
100%だれか食われると思いましたよ(^^;
透明度も昨日より良くて、お客様のテンションも上がりっぱなしです♪
今のマンタスクランブルは3ダイブやってもあきないかも・・・(^0^)

3本目。
マクロで失敗!?
エントリー前に口約をたてました☆
「ここはマクロで!!!」
調子にのりましたm(>。<)m
探していたミナミハコフグの幼魚・ホムラハゼ
い・ま・せ・ん・・・
岩めくりもあきてしまい
予定変更!!リーフエッジを流そう☆
キビナゴが水面でピカーン
それをおっているのかカツオの群れがドカーン
すげぇー!!!!!!!!!!!!!!!!!!
最初からこれを狙えばよかった~。。。。。

今日も3ダイブめいいっぱい楽しんできたHIDEがお送りいたしました♪
ちなみにあんちゅら号は無事に直りました(^^)




 

by marinemate | 2006-07-30 20:55

北部万歳☆

北部の珊瑚は世界一だと改めて思う今日このごろです☆

■ダイブデータ■


あんちゅら号  キャプテン : 大浜 雄二
            ガイド  : 大浜 進一  堺 秀則
           アシスト  : 伊藤 美智子

1本目 『最北端・平野』     透明度20m 水温26℃
2本目 『伊原間沖ノ根』     透明度15m 水温26℃
3本目 『マンタスクランブル』  透明度18m 水温27℃


マリンメイト号  キャプテン : 中井 健二
             体験   : 笹川 淳史
             講習   : 上田 泰三

1本目 『米原wリーフ南』   透明度20m 水温26℃
2本目 『伊土名 水路』    透明度15m 水温26℃

平野のサンゴ最高☆
このポイントはまさに竜宮城です。
一面のサンゴがいつ来ても美しい♪
お客様と一緒に今日も癒されてしまいました(^^)
プカーと浮いているだけで別世界にいる気分になれます。
久しぶりにサメも見ました!!
2メートルくらいのホワイトチップです。
サメも優雅にサンゴの上を泳ぎ回っていました(^0^)

沖ノ根で大物狙い!!
まずは巨大ナポレオン☆
イソマグロも1mオーバーです。
グルクン・ウメイロ・カスチョウはあたり前のように群れており
今日はバラフエダイのトルネードやテングハギモドキの壁が(^0^)
良かったです☆

マンタ4枚☆
しかもみんなデカイ!!
今日のマンタも最高でした☆(^0^v
f0014842_2311406.jpg

f0014842_23121027.jpg


BY HIDE

by marinemate | 2006-07-29 23:15

あぎちゃびよ~☆

本日のポイント

1本目 『米原wリーフ南』  透明度15m 水温26℃
2本目 『米原ビーチ前』   透明度15m 水温26℃
3本目 『米原wリーフ東』  透明度20m 水温26℃

今日は米原フルコースです☆
南ではクマノミとイソギンチャクの観察!
クマノミは全部で4種類・イソギンチャクは全部で6種類見ました☆
クマノミに注目がいきがちですが
イソギンチャクもおもしろいんですよ(^^)
「タマイタダキイソギンチャク・シライトイソギンチャク
 ハタゴイソギンチャク・センジュイソギンチャク」
どのイソギンチャクもおもしろい特徴があるんですよね☆
今度イソギンチャクガイドとかしてみようかな~(笑)

ビーチ前は大混雑!!
他のショップの船もいたりして
小さなメインの根は常にダイバーで囲まれていました(>。<)
砂地でクリーニング中のヤッコエイ。
突然どこからともなく現れてズバーといなくなったマダラエイ。
f0014842_22381220.jpg

東ではびっくりするくらいのキビナゴの群れに巻かれました!
そしてそのキビナゴをおっかけてシマガツオが!!
ナショナルジオグラフィックにでてきそうな映像を見ることができました(^^;
水中では光の入った瞬間がとても美しく
光が入るたびにみなさんでボーとしてました☆
今日のベストショット♪
f0014842_22384521.jpg

明日は久しぶりにあんちゅら号が出港☆♪☆
北部は平野へ行って参ります(^^v
透明度がよかったらいいんだけどな~。

BY HIDE

by marinemate | 2006-07-28 22:13

打ち上げ

f0014842_17532819.jpg

<マリンメイト号> ガイド:上田泰三 キャプテン:大浜進一
1本目 伊原間沖ノ根   水温27℃ 透明度25m
2本目 米原Wリーフ北  水温28℃ 透明度20m

f0014842_17541423.jpg
今日は学生「チーム 歯科大theMonkey」の合宿最終日。
講習有り、マンタ有り、笑い有り、泣き有り、のばたばた珍道中も早いもので今日で終わります。嬉しい事に最終日にして最高の天気。いざ、「伊原間沖ノ根」へ。ブリーフィング通り、流れのある中、潜行ロープをもって綺麗に潜行。見ていて涙がでそうになります。軽く流している中、BCのエアを抜いて岩を摑んでちゃんとついてくるじゃないすか!よくもここまで育ったの~、ほんに嬉しい限りですな~。
f0014842_17545950.jpg

で、たくさんのカスミチョウチョウウオ、アマミスズメダイ、ウメイロモドキの群れを見た後は流れに乗って中層を移動、ちゃんと中性浮力とれとるばい、カンペキだ~。と、1年生の1人が何やら遠くを気にしとるようです。見ると体調1m弱のイソマグロが!すかさずタンクをカンカン鳴らしてまるでオイラが見つけたかのように指示棒で指してやりました。恐るべし眼力、「菊池の桃代」。
f0014842_17561972.jpg2本目、とうとう合宿最後のダイビング、のーんびりと潜ってきました。15mでスミレナガハナダイを見た後は浅場の広場で珊瑚に癒されてFREE TIME!皆好き放題遊ぶのかと思いきや、気が付けば岩陰をこそこそ探るオイラについてくるではないですか。全くかわいい奴らです、基本的にバカだけど。この子達が何年か後、歯医者になると思うと、媚とこうかな?と考えてしまいます。BUT、しかし!、診療してはほしくないですな、良いやつだけど。

f0014842_17565297.jpg



f0014842_1873479.jpgこの後、打ち上げバーベキューです。全員打上させます。
特にこの迷彩ウェットの男、→ →
学生とは思えないオーラを出してます。絶対に保護者だと思われます。では、福岡の樽、出勤ずら。

気が付けば学生達をこの子達って呼んでます、そういう歳になってったんですな・・・・・・・・
今日のガイド泰三でした。

by marinemate | 2006-07-27 17:09

☆ HAPPY BIRTHDAY マンタ ☆

昨日のあつしのログはウソっぱちです。
あれは妥協です(笑)
ボクがバリカンにてカットしましたが、理由は
「暑いからもうダメだ。」でした!
って感じでとっても暑い石垣島よりHIDEがお送りいたします☆

■本日のデータ■

マリンメイト号 キャプテン : 大浜進一 ガイド : 上田泰三

1本目 『米原ビーチ前』 透明度20m 水温27℃
2本目 『吉原シドー』   透明度20m 水温27℃

シーメイト号 キャプテン :中井健二  ガイド : 堺 秀則

1本目 『荒川ヨスジの根』   透明度18m 水温26℃
2本目 『マンタスクランブル』 透明度20m 水温27℃


荒川の水温が今日は低め(>。<)
このポイントは近くに小さな滝があり
下げ潮の時は川から冷たい水が流れてくるのです。
でもそのおかげか、今日はウミウシだらけ!!
ミゾレウミウシ・リュウグウウミウシ・ソライボウミウシ
シライトウミウシ・センテンイロウミウシ・クロヘリアメフラシと
探せば探すだけウミウシが出てきました(^^)
他にもヤッコエイがいっぱい!!
ボクが見た数だけでも6匹はいました☆
2本目がマンタに行くことが決まっていただけに
今日のマンタは大当たりの予感が・・・)^^v

このポイントで今日 HAPPY BIRHDAYをむかえられたお客様もいました☆
岡野大介さん おめでとう~(^0^v
バースデイダイブでマンタというリクエスト応えれれて良かったです(^^;

おっと!!フライングしてしまいましたが
今日のマンタはやばかったんです(>。<)
頭の上10cmくらいのところを通過したり
2枚のマンタが縦に横にとランデブーしたり
いろんな根から一つの根に集合したりで
マンタ祭りでした♪
エントリーからエキジットまでずっとマンタを見続けることができ
ほんとまるで誕生日を祝いに来てくれたようでした(笑)
写真は今日のマンタではございませんが
マリンメイトスタッフU,Tとマンタです。
偶然にも見つけてしまったので今日の写真がない変わりに載せます(^^)
f0014842_1504863.jpg


by marinemate | 2006-07-26 15:05

これは妥協ではない!勇気ある撤退です。

登山家が一番難しいことは、
途中で下山することといいます。
それは妥協ではなく、勇気ある撤退というそうです。
目指せ!ロンゲ同好会会員の笹川は、
今回もまた勇気ある撤退をしてしまいました。
気がつけば、坊主です。
笹川がお送りします。

本日のお品書き
ガイド:笹川
1.プカピー南 透明度15m 水温28℃
2.マンタスクランブル 透明度15m 水温30℃
3.ピッチガマーロック 透明度15m 水温27℃

今日のテーマは
『みつけにく~~~~い!』
がテーマです!

たとえば、ガレ場の石をめくってみれば・・・↓
f0014842_20402969.jpg
枯葉にでも擬態しているんでしょうか?
タツウミヤッコと思われる。とか

体調1cmもないない。
おしりがいつもゆらゆら。
イソギンチャクモエビ。とか
f0014842_20412690.jpg


ほそながーーーい。
内臓とかってちゃんとあるの?
イシヨウジ↓とかでしたっ!
f0014842_2042940.jpg

今日のお客さんはみんな生き物大好き!
ピッチガマーでいろいろ探してみた一日でした。

by sasagawa

by marinemate | 2006-07-25 20:43

えこひいき

<マリンメイト号> ガイド泰三
<シーメイト号>  ガイド笹川

1本目:伊土名ドーム 
     透明度20m 水温29℃
2本目:伊土名水路  
     透明度15m 水温29℃


                                             

今日もログ打ちます、笹川先生が逃げさせてくれません。
で、直撃と言われてた台風5号も来てみれば石垣の南を通過していきました。

この事を予測していたのか、マリンメイトのお客さん、キャンセルされる方もなく。
皆さん石垣入りです。うちのゲスト、気合入っています。

もちろん、昨日めでたくダイバーになった大学1年生、「チーム5人様」もセンパイ達と一緒にFUNダイビング。先輩と一緒の緊張からか、潜行にてこずる「チーム5人様」慌てっぷりがとても可愛らしいです。




さらに可愛い事に何にでも興味を持って見てくれます。「見たい魚」は「クマノミ以外」とか言わないし、大好きです。が、しかし。最後にでた1m強のロウニンアジが目の前を通ったトキ。「チーム5人様」はもうボートの上でした。喜ぶ先輩たち。何の事か分からない1年生。1年生に見せたかったのに・・・・スネるオイラ。

すぐにひいきしちゃいます。サービス業失格ですな。

わがまま、根暗、マイペース、とサービス業に向かない素質は申し分ないです。
ごまかし、ごまかし、気が付けば、30歳越えてました・・・・向いてるのか?

今日のログ、泰三でした。  


なんかキレがないですな、今日のログ・・・・・・・・・

by marinemate | 2006-07-24 18:31

講習 de マンタ

<マリンメイト号> ガイド:進一、講習:泰三、講習アシスト:伊藤
1本目:米原Wリーフ西の西 透明度25m 水温29℃
2本目:マンタスクランブル   透明度25m 水温29℃

<シーメイト号> 体験ダイビング:堺、笹川 、スノーケル:中井
米原Wリーフ  透明度25m 水温29℃
f0014842_2033962.jpg
どうも、お久しぶりです。ログから逃げ回ってました、泰三です。
実はオイラ、この3日間OW講習やってました。それも大学1年生5名さん。皆若いです、元気です、そのくせ学科になると寝ます。悔しいんでオイラも寝てやりました!まだまだ若いモンにゃ負けんばい!

で、最初は怖がってた男子、女子達も2日目にはフリー潜行OK!,自分でエア調節しての中性浮力OK!、ガバッと海水を入れてガフッとマスククリアOK!飲み込みの早さはさすが若人!つい、オイラの教え方がうまいのか?と天狗になってしまいます。


f0014842_2042633.jpg
で、綺麗な熱帯魚さんをたくさん紹介してると、つい勢いで岩とかめくっちゃいそうになります。「若人よ!あんたらは汚れたらあかん!上を向いて生きていくんじゃ!」コソコソした小物探しは汚れたおじさん達にまかせとき」なんか良いことした気分でした。


そして、講習ラストは「川平石崎マンタスクランブル」でんでん!薄情者のセンパイ達は昨日みちゃってます。この子らにもなんとか見せてやりたい!講習頑張ってよかった!、ダイビング初めて良かった!、頑張れば夢は叶うって教えたい!うぉ~!マンタさんおねげ~だ~、ここまで来て他人任せなオイラ。ホント無責任な商売ですな。
で、エントリー直後から、ドンッ!ドンッ!ドンッ!
f0014842_2045151.jpg

マンタ祭りでわっしょいわっしょいばい。
しまいには講習生の頭すれすれを通るわ、目の前でホバリング始めるわで、あわわ、あわわですわ。マンタさんやりすぎばい。最初からそこまでやられると次のダイビング、どうすればいいとですか。全く憎いヤツ、マンタッ!

そして、例によって「有難うございます」「なんであそこに来るってわかったんですか?」の声。
いや~、今日は出ると思ってました。マンタの動きを見てですな、こー来るから、あーなるんです。ま、経験と勘のなせる業ですな・・・・・
ゴメンナサイ、タマタマデス。マンタガチカズイテキテ、タベラレチャウカトオモッタアルヨ。
確かにマンタの行き先をある程度読んだり、マンタによって好きな根があったり、ってデータをとったりはするけど、結局のところはマンタ様頼りです。完全ににマンタさんの手のひらで踊らされてます。ホント詐欺師な商売ですな。

f0014842_2052936.jpgオイラが詐欺師で無責任なガイドかどうかはいいとして、講習の最後でマンタが見れたのはやはり相当嬉しいものですな。マスク越しでも満面の笑顔がわかります。この仕事やってて良かった、と思える瞬間です。
が、しかし、この後、学科のテストが待っています。苦しむ若人を見るのは痛快ですな。この仕事やってって良かったって思えます。

若者よ、人生つらい事の方が多いばい、残念ながら。

毎日、楽する方法を必死で考えてます、本日のログ泰三でした。

by marinemate | 2006-07-23 20:10

米原=クマノミ

紫外線が強い!
毎日焼けるように暑い石垣島からHideが
本日のダイブ日記をご紹介させていただきます(^^)

☆本日のデータ☆

■マリンメイト号  キャプテン兼ガイド : 大浜 進一
                   ガイド : 堺 秀則 ・笹川淳史 

 1本目 『米原wリーフ南』    透明度25m 水温28℃
 2本目 『マンタスクランブル』  透明度20m 水温28℃


■シーメイト号  キャプテン兼講習アシスト : 中井 健二
                   講習の先生 : 上田 泰三
                   講習アシスト : 伊藤 美智子

1本目・2本目 AM 『米原wリーフ』  透明度25m 水温28℃ 
     3本目 PM 『米原wリーフ』  透明度25m 水温28℃


マリンメイト号の1本目
米原のポイントは今日も大混雑!
水中ではいたるところでクマノミがターゲットとなって
ダイバーに囲まれていました☆
今日はマンタスクランブルより込み合っていたと思います(笑)
なのでいつものコースをやめて
オリジナルコースでポイントを回ってきました(^^v
米原恐るべしです!!!
今までに知らなかった場所にこんなにもクマノミハウスが・・・
米原にはいくつイソギンチャクが有り?
種類別にどのくらいいるのでしょうか?
今度休みの日に調査したいと思います♪
調査結果はまたわかりましたら
みなさんにもご報告したいと思います(^0^)

f0014842_17214655.jpg
f0014842_17224795.jpg







f0014842_1723395.jpg
f0014842_1724657.jpg







2本目
今日はず~とマンタがいました。
マンタを見ながら潜降!
水中では視界に入るどこかしらにマンタが!
浮上中にもマンタがバイバイを言いに来てくれました(^0^)

途中でとってもデカイナポレオンもでたんですよ☆
みなさんマンタに夢中で
何人かしか見ることができませんでしたけど(>。<)
このナポは昔からマンタスクランブルに住んでいる主です!

最近マンタの行動パターンが少し読めるようになった気がするオイラでした(^^v


f0014842_17244413.jpg


by marinemate | 2006-07-22 17:35