マリンメイトのダイビングログ!


↑石垣島でのカヌー・シュノーケル・ダイビングはマリンメイトにお任せください!!
by marinemate



Yaimaおすすめランキング
↑宜しければ、
ご投票ください!

マリンメイトのカヌーの
ホームページ開設しました。
マリンメイトのカヌー


石垣島でダイビングをしているショップです。宿泊施設、レストランあり。
マリンメイト


2010年、宿ブログを開設しました。
マリンメイトの宿ブログ
カテゴリ
以前の記事
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2006年 02月 ( 19 )   > この月の画像一覧


笑いの神様

今日撮った写真は、デジカメさんが記憶にないと言ってます、ゴメンナサイ写真無しです。でじたる世代にはわしゃついて行けんデス、昭和40年代最後の希望、泰三です。

1本目 米原Wリーフ西の西  水温22℃ 透明度20m
2本目 伊土名水路 水温22℃ 透明度20m
3本目 米原Wリーフ北     水温22℃ 透明度15m

1本目エントリーすると5匹のコブシメがフワフワと飛んでました。早速の季節物!!ゲストに教えてあげよう、で「あのコブシメたちは、求愛、産卵しに集まってきてますよ」って伝えようとしたら、ボードには「産卵、求愛しに来てます」。って産んでから愛を求めるとや!!久しぶりにオイラにも神が降りました。3,4月にはピークを迎えます、求愛、産卵、ハッチアウトです。

2本目、水路の淵にいるクマノミ。イソギンチャクの中心の穴に入り込んでました。たまに顔をプニって出してる姿が可愛かったです。「クマノミが隠れてます」って説明したら、ゲストの2人の中では、「カクレクマノミ」になってました。

今日のゲストはリピーターの方で、とにかく笑っています、幸せそうです。オイラも嬉しいです。今回は使い捨ての水中カメラ(今のは15mまでOKらしいです、知ってました?)持ってきて張り切ってます。エントリーしてすぐ、「早くとらねば!!」と思ったらしく急いでフィルム巻きました。「カリカリ、ガリガリガリガリ・・・・」って一心不乱すぎやろ!!オイラはボードに書きました「マキスギデス」。みんなで笑い続けました。ダイビングって楽しいですな。

オイラにも笑いの神様降りてこないかな・・・うらやましいです。 

休みの日の夜、音楽聴いてィヤッホ~!!ってドライブしてました。「サンボマスター」聴いて無敵モードにはいったオイラ。愛車キャラバンでビーチへオラオラって突入!!キュルキュルル、はまっても~た!!一気にテンション下がりました。頑張って砂掘ってほってホッテ、30分後やっと抜けました。空には雷が鳴って雨が降り始めてました。一人さみしく帰りました・・・BGMは「くるり」でした。

今日のガイド泰三でした。

by marinemate | 2006-02-28 20:17

八重山を知ろう! ~NO1~

サンゴを漢字で書くと珊瑚です。
思ったより難しい漢字ですね。
本日のログは笹川担当です。

今日から気分次第で連載予定の
八重山を知ろう!~NO1~は
沖縄では、よく見かける石敢當『いしがんとう』についてです。
これ↓
f0014842_1736679.jpg


これは魔よけに使います。
沖縄の幽霊はまっすぐにしか進めないそうです。
T路地の突き当たりにある家の人とかが、
幽霊はまっすぐにしか進めないから家に入ってきちゃう!!!
こりゃ大変だぁ~~!!!
っということでこの石敢當を置いておくと
ありゃ不思議!?幽霊は曲がってどっかいっちゃったぁ~!
となるそうですよ!
この名前の由来は、中国に石氏という無敵の幽霊退治の
武将がいたみたいです。
幽霊はその名前を見ただけで逃げちゃうみたいですよ~!
そのほかの由来には、敢當は、無敵を意味する言葉。
石は何事にも動じず、また霊力を宿すものでもある
っていうのもある見たいですよ!
貞子もこれで退治ですね!!!!

最近、夜に金縛りに会うことがあります。
沖縄のお化け『きじむなぁ』のせいかなって思っています。
石敢當、部屋にも置こうかな!

by sasagawa

p.s 今年の珊瑚の産卵日程(マリンメイト予想)が発表されましたぁ!
    詳しくはこちらどうぞ!

by marinemate | 2006-02-27 17:50

以外に・・

  
 昨日あんなに気持ちい天気でしたが今日は北風があまりにも強い為

 マリンメイト前の海が荒れてしまった為市内から、出港することになりました。

今日はゲストの松尾チームは、リラックスしてましたがやはり菊池さんだけが船酔いを気にしちゃってましたが、薬を飲んでいるため今日は、結構なゆれでも船酔いにはならなかったみたいです。

 1本目は、たまーにマリンメイトでも使うオオイソバナの根に入りました。
ここはよく流れがあるので強い流れがあれば離れ根のメインの根に行かないでゆっくり地形を楽しもうと思いましたが、そんなに強くなかったのでメインの根に行きイソバナに群れているスカシテンジクダイの群れやグルクンの小さな群れを観察してきました。
流れがあったためエアーも少なくなりちょっと早いですが30分ぐらいでゆっくり浮上!!上で他のチームを待っていましたが以外に風が温かくそんなに寒くありませんでした。それに水温も上がってきているので、寒くなくてよかったさー。f0014842_19315282.jpg   
  
    2本目は、ヨスジの根に入りました。
やっぱ少しにごっていたさー。でも、ここの目玉は、ギンガハゼ!!一応ほかに色々いますが今日は、ギンガハゼにカシワハナダイ・ケラマハナダイの求愛・タテジマキンチャクダイの幼魚の小さいのから中ぐらいまでを観察することが出来たよー。f0014842_19333168.jpg

   3本目は、港でお昼をゆっくり取ってから  桜口に潜りに行ってきました。
ポイントについたら良い情報を教えてもらっちゃいました。
何と今までこのポイントで僕たちは聴いたことが無かったのでラッキーでした。
もったいぶってるけどこの時期に良く見られるコブシメの産卵求愛でした。
米原でも、今しているのですが、今回みしてあげれないと思っていたのでほんま助かりました
エントリーしたら真下で産卵をしていましたよ。オスメスの2はいだけでしたが、この時メスによく注目しちゃうのですが、オスを観察すると綺麗な色で僕たちを威嚇してるんですよね!
カメラを持っている人はメスを撮っていると威嚇に気づかないよー。f0014842_1933487.jpg

今日は、ダイブタイム休息時間もいいぐらいに取れよかったです。
菊池さんも船酔いしなくて良かったさー。
何って言ったて、寒くないし、今だけしか見れないコブシメの産卵
     f0014842_19323111.jpg

by marinemate | 2006-02-26 19:39

海に習え!!

1本目 米原Wリーフ西の西      水温22℃ 透明度25m
2本目 川平石崎マンタスクランブル 水温23℃ 透明度20m
3本目 伊土名ドーム           水温23℃ 透明度20m


今日は太陽が出て気持ち良い1日です。「日差し」という名の「情熱」が「パッション」です。
「美白のイントラ」タイゾーです。

f0014842_1783392.jpg1本目  
そこそこの透明度で10mから30mまで落ちるガレ場の急斜面を見下ろして流してると綺麗なコガネアジが通り過ぎていきました、成金が威張って歩いてるように思えるのは、オイラが貧困だからか?ガレ場にいたヨツメトラギスの顔がいとおしく見えるのはオイラがブサイクだからか?カクレクマノミが実は「ニモ」と程遠い世界の生き物と紹介したがるのは、他人の幸せを喜べない病んだイントラだからか?「海は己を映す鏡じゃ!」今日の一言です。
f0014842_1714305.jpg
2本目
休暇が明けて始めての「マンタスクランブル」正直ドキドキしてました。エントリーして20分はクマノミばっかし紹介してました。「ひょっとして・・・・やっちゃったか?」でも、そこはマンタ様「わりぃわりぃ、電車が混んどった」ビュ~ンっと登場!さすがやねと思ったらそのままビュ~ンといなくなっちゃった。5分後「わりぃわりぃ、携帯料金払い行とった」と再登場!で、ビュ~ンッテイッチャッタヨ!後には取り残された1匹のコバンザメが・・・、これからの時期マンタの求愛が見れます、メスを追い回すオスの姿はダンスをしているようで優雅です、そう!イナバウアーです・・・
ゴメンナサイ、3本目は中井先生お願いします
     
 イナバウアーこと泰三さんから振られましたが、今日の3本目、地形のポイントにもってこいの光の差し具合でしたので、マリンメイトからリーフ乗り越えたら5分のイトナドームに行ってきました。まー着いたらおきまりの太陽がなくなったねーこれまたブリーフィングのコースを全部変えてのコース取り他のガイドがめったにとうらないところは、サンゴが綺麗だね。カクレクマノミのヒゲダンスも皆で観察してきたよ。のんびりしてかわいいねー。タラコ唇のイナセギンポやのんびりしてるサザナミフグ(クリーニングしてました)他にもライトを当てると綺麗な魚も見れましたが、やっぱここのコースは、地形です。ちょっと変えるだけで迷路みたいに面白いコースで、光がドームに差し込めばかなり神秘的で一人の世界にはいるぐらいのポイントをいつも独占してるオリジナルポイントです。

 イナバウアーの泰三さんに合わせれなかったnakakeんした。以上。。。

   
  
 

by marinemate | 2006-02-25 18:04

今日の3ポイントはすごい☆

まずは今日の3ダイブ記録!
これを見ればタイトルの理由がわかるはず(^^;

1本目『伊土名水路1丁目』 気温20度 水温22℃
2本目『伊土名水路2丁目』 気温20度 水温22℃
3本目『伊土名水路3丁目』 気温20度 水温22℃

同じポイントで今日はコースどりを変えて潜ってきました。
少しコンディションは悪かったですが、相変わらずのサンゴに癒され
小さな生き物達にあっといわされました!!
その中でも、今日の一番大ヒットしたショットは
2センチほどのダテハゼの背中に5ミリほどのウミウシがついていたことです。
今日の朝、フィギアの荒川選手が金メダルをとったニュースくらい驚きました(>。<)
2丁目では大きなサワラが目の前に現れた時少し興奮しました♪

1丁目・2丁目の記入者は堺秀則でした。
では3丁目で待つ上田泰三さんに交代しま~す(^0^v

どうも、3丁目のイナバウアーです。
オイラは1丁目2丁目と堺先生とは別グループで潜ってました。
一時いなくなっていたコブシメも戻ってきており、今年は水路で産卵が見れそうです。
3本目はアンカーロープにツバメウオの幼魚が枯葉のフリしてふぁ~ってしてました。
生きるために必死で擬態してるのか、どーでもいいのか、どっちやろうな?
オイラには、たまに野比のび太さんが陥る「ふぁ~、ふぁ~、なんだかど~でもいいよ~」 ってのと同じにしか見えません、まったく最近の若者はよ!
他には、キリンミノカサゴ、ハナミノカサゴ、ネッタイミノカサゴの幼魚がジーっと隠れてました。
ツバメウオ幼魚と一緒でジーっとしてるけど、
「オイラに触るとけがするぜ」ってピリッとした空気が出ていて格好よかね。

フィギュアスケートの荒川さんもミノカサゴ的なオーラを感じます、格好よかですね。
怪我するの分かってても触ってみたいです・・・・・ゴメンナサイ泰三でした。

by marinemate | 2006-02-24 17:32

なんでかねー?

本当になんでかねー?ゲストさんがいるときは、必ず天気が悪い!
昨日とは違い今日は、北風が強くショップ前からの出港を断念し竹富南のポイントに行きました。
1本目 ヨスジの根 透明度12m 水温22℃
透明度が少し悪くあまり「ぱっと」しませんでしたが、相変わらずヨスジフエダイはたくさん群れていました。ミナミホタテウミヘビにも久しぶりに会ってきました。やっぱ人相悪かった。
ウミヘビとかわってクマノミとハマクマノミの幼魚は同じシライトイソギンチャクにいてめったに見れないクマノミ類の幼魚2ショットは良かったかな??

2本目 リトルサンドパラダイス 水温22℃ 透明度15m
ハナヒゲウツボ幼魚が良いポジションにいてスカシテンジクダイをバクバク食べていました。このままでは、ピッチガマーロックにいたハナヒゲみたいに肥満になってしまうんじゃないかと心配です。ハダカハオコゼもちっちゃいやつがいて結構面白かったです。

昨日休みだったのでウェークボードをしてきました。おかげさまで腕・もも・腰の筋肉がパンパンです。車のハンドル回すのも精一杯でした。
そんなんで今日のログは、久しぶりだらけのシンでした。

by marinemate | 2006-02-23 16:13

暑いよ~(>。<)

本日は久しぶりに太陽さんが顔を出してくれ
みんなの服装もいっきに夏モード(^^)
こんな天気の良い日にノーゲストってなしですよ。

今日はスタッフ全員でマリンメイト内の施設以外の場所の
掃除や草刈り・畑の掃除などをしました。
なんと畑のど真ん中に新しい果物が!!!
それはシークァーサーです(^0^)
そして畑の周りにもマンゴーが♪
収穫が楽しみです(^^v
今日はスタッフ全員一日中ハダカで仕事をしました☆
夜でもタンクトップでOKです(笑)

明日からマリンメイトは休むことなく1ヶ月
ダイビングです。
やっと夏が近づいてるって感じですよ☆
今、石垣島で一番暑いポイントは『伊原間沖の根です』
まだ水温が上がりきっていないので大物わんさか♪
夏にはこの大物がでにくいので今しかないです!

by marinemate | 2006-02-22 19:57

北風ぴゅーぴゅーでしたぁ!

昨日電車男のDVDをみました。
ちょっぴりアキバ系を目指してみようと思います。
笹川です。

本日のお品書き
1.米原Wリーフ東 水温22℃ 透明度15m
2.伊土名水路  水温22℃ 透明度15m
  体験ダイビング

笹川は体験ダイビング担当班でした。
一本目の米原Wリーフ東で、
体験ダイビング前のシュノーケルをしていて
綺麗なキンギョハナダイをGET↓
f0014842_16215980.jpg

マクロポイントなのに、デバスズメダイやキンギョハナダイ
のワイドも楽しめるこのポイントって面白い!!

二本目の伊土名水路での体験ダイビング!
なぜかカワハギ類にすごい興味を持つ
お客さんでした。
でも水中で、手をつなぎながら泳ぐ姿が、
とても好印象でした。↓
f0014842_16224387.jpg


by sasagawa

by marinemate | 2006-02-20 16:24

ブリーフィングって大事ですね(^^;

1本目『マンタスクランブル
エントリーしてすぐ、となりに泊まっていた船のガイドの方とすれ違いぎはにマンタは出ていますか的なジェスチャーのやりとりをしました。
すぐに×サインを出されてガックシ(>。<)
メインの根を後回しにして水中を移動しながら必死でマンタを探していると
メインの根でやってくれました(☆。☆)
マンタ君登場!!!!
出ないと思っていただけにかなり嬉しかったです♪
少し早く来ていたら見れなかったんだと思うとむちゃくちゃラッキー(^^v
f0014842_17191423.jpg

2本目『米原wリーフ西の西
このポイントはゲストのジョーフィッシュを見たいというリクエストにより
深場に行ってまいりました☆
2本目ということもあり水面休息はいつもの倍以上とり
3本目、今日はやめときますと言うことで28メートルで待つジョーのもとへ(^^)

2個体いたのですが、ゲストはどうも見つけきれなかったようで
浮上後、ログ付けの時話しを聞いてみるとどうも違う魚と勘違い・・・
よく聞いてみると近くにいたヒレフリサンカクハゼを見ていたようです。
ぜんぜん違うじゃないですか(T。T)
写真は今日撮ったジョーではないですが、今度は間違えないように載せておきます(^^;
ブリーフィングの時に絵で書いて説明したのにな~(>。<)
f0014842_17181346.jpg
今日のログ担当者・・・・・堺 秀則

by marinemate | 2006-02-19 17:27

苦悩の温泉

          タイです↓
f0014842_15221040.jpg
サワディカップ、タイゾーデス。(訳:こんにちは、タイ最高、おいらタイ人大好き、泰三です)お久しぶりです。与那国→福岡→タイ→神奈川→鴨川→那覇と巡って帰ってきました。今シーズンもやったるで~!!で、久しぶりの八重山ダイブクルーズ、こんな感じです。

1本目 黒島V字ポイント    水温24℃ 透明度30m
2本目 黒島ハナヒゲポイント 水温22℃ 透明度25m
3本目 竹富島海底温泉    水温25℃ 透明度20m

f0014842_1522538.jpg1本目、マンタおるかね~ってボート上から探してたらポイントの南側にマンタ発見!うぉりゃ~ってエントリー!コース変更!ドロップオフのエッジにはグルクンがわっさわっさ群れてます!♪く~る~♪きっとくる~♪ で、来ました!水面でおっきな口開けて食べてます、マンタさん。「マンタスクランブル」でみるマンタとは違った姿で迫力あるばい。透明度も良かったんで帰りは中層をプカーっと流してお空を飛んできました。まさにワイドな1本でした。

f0014842_1525552.jpg


2本目は 「私が主役!」ってテーマで100DIVEお祝いしました。よかねー、おめでとうございます。海ん中は、同じ根にいたハナヒゲウツボが1匹隣の根に引越ししてたり、昨年はまだ小さかったニセアカホシカクレエビが立派になっていたり、タツウミヤッコが同じ場所に居座っていたり。オイラがタイで遊びに狂ってる間も海の中では頑張って生活してたんやなって感じさせるマクロな1本でした。




f0014842_15254548.jpg3本目、初めて潜りました、海底温泉!ポイントに近づくと水面が凪いで泡がコポコポ出よるじゃありませんか!熱すぎて熱湯コマーシャルみたくなったらどげんしよーっていらん心配しながらエントリー、すり鉢状の砂地の底がユラユラ四次元空間の入り口みたくなってます。あの向こうには幸せが待ってるはず。皆幸せになるばい!ゆけー!「ぬくか~っ。さっ皆さんも早よー入らんね、風ひくばい」「じゃ、失礼します。くぁ~、こりゃたまらんですな」「いやいや、こげな日は温泉が一番ったい」「しっかし外は寒かね~」んっ!!ここは-20m、温泉出て、安全停止して浮上したら5分以上かかるばい、ガマンできるとや、オレ。いっそ急浮上!いやムリムリ。「人生楽あれば苦あり」ってとこですかな。って感じの1本でした。今日は3本とも雰囲気が違って楽しいクルーズだったとさ・・・

休暇中、吉牛で 「牛丼大盛」っていったら店中がサーってひきました。忘れてました。
今日のガイド、「男はだまって大盛!」泰三でした

by marinemate | 2006-02-18 14:20