マリンメイトのダイビングログ!


↑石垣島でのカヌー・シュノーケル・ダイビングはマリンメイトにお任せください!!
by marinemate
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31



Yaimaおすすめランキング
↑宜しければ、
ご投票ください!

マリンメイトのカヌーの
ホームページ開設しました。
マリンメイトのカヌー


石垣島でダイビングをしているショップです。宿泊施設、レストランあり。
マリンメイト


2010年、宿ブログを開設しました。
マリンメイトの宿ブログ
カテゴリ
以前の記事
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2006年 01月 ( 12 )   > この月の画像一覧


お久しぶりに更新いたします。

なんと今日は伊豆でダイブしてまいりました(^^v
スタッフ中井と堺が伊豆のダイブショップ『ドルフィンウエーブ』さんにお世話になったのです。
中井さんはドライスーツ初!!
僕も2回目と少し緊張しながらも2ダイブ☆

1本目はボートダイブでした。
ポイントはゴロダイ
トビエイの群れが最近良く見られるそうでみんな興奮です。
しかし・・・でませんでした(>。<)
その変わりに(ドチザメ・ナヌカザメ・ネコザメ)とサメのオンパレード
そしてトビエイも単発で3枚ほど通過したり、砂地でウシエイが寝ていたり
寒かった(14℃)ですが、天気は快晴で透明度も最高でした(^0^)透明度20m

2本目はビーチダイブでした。
ポイントは富戸ヨコバナ
ここも透明度が良かったんですよね~(^^)
魚はホウボウ(かなりカラフルな胸鰭がカッチョ良かったです)
   サツマカサゴ(白色で砂に擬態!踏んじゃうところでした)
   ベニイザリウオ(小さいながらになかなかふてぶてしい顔をしとりました)
個人的にはトラウツボを初めて見て感動していたんですけどね(^0^v

現地スタッフに聞いたところ今日のコンディションは良すぎだそうです。
天気良し・風なし・透明度良し!!!!!!
少し伊豆にハマリそうになっているHIDENORIが
今日はお久しぶりにアップさせていただきました♪
明日もスタッフ中井が伊豆の海にチャレンジします。
お楽しみあれ(☆。☆)
写真がなくてゴメンナサイm(>。<)m

by marinemate | 2006-01-28 17:23

与那国ツアーログ

こちら福岡からログ送ります。
与那国から荷物預けっぱなしで半パン、サンダルで福岡の降りちゃいました。
永遠の夏少年、泰三です。
f0014842_15333597.jpg

●1月13日 DIVE No1 水温22度 透明度30m ヌルガンドロップ
 気温24度 DIVE No2 水温22度 透明度25m 海底遺跡

●1月14日 DIVE No3 水温22度 透明度30m ファーストステップ
 気温24度 DIVE No4 水温22度 透明度30m ハンマーウェイ
         DIVE No5 水温22度 透明度30m 西崎

●1月15日 DIVE No6 水温22度 透明度25m 久部良バリ
 気温24度 DIVE No7 水温22度 透明度20m 海底遺跡
         DIVE No8 水温22度 透明度20m 西崎

f0014842_1536132.jpgまずは。天気が良かったのが最高についとったね。前日まではエアが欠航になるほどの雨で、「なんとかなれ!」って願ったら晴れよった。天気まで操れる自分の力に恐怖したばい。Tshirtsでも暑いし。空には太陽しかなかったからな。




f0014842_1532247.jpgこのツアーの狙いは「海底遺跡」「ハンマー」やったけど他のポイント(No1,3,6)も面白くてマクロも充実していて、自分がネクラな事を再確認させられました。秘かに楽しみにしていたアオマスク、ナンヨーハギ、トサヤッコがじっくり見れたし、ハダカハオコゼ、カシワハナダイ、ローニンアジ、ツムブリなんかもおって相当楽しかったです。




f0014842_15303539.jpg「海底遺跡」(No2,7)は流れも弱くてゆっくり潜れました。透明度が悪かったんでオイラのおもちゃカメラじゃ全体は撮れなかったです。人工物かどうかは自分で潜って感じてみて下さい。ここには2回潜ったんやけど1本目は地形を、2本目は生き物見て飽きなかったです。何気にモンツキ、キンチャクガニがおるし、ナポレオン、アオウミガメも良く見ます。


f0014842_15365943.jpgでも1番はやっぱしハンマー(No4,5,8)でしょ。この何年間で1番悪いって言われた透明度(普段は40m~60mもあるのに・・・)の中、正確なコースとってハンマー見せてくれたフロムウェストのスタッフにはホント感謝です「よっ!にくいね」で、結果から言うと3本とも50匹以上のハンマーに囲まれてたんやけど何せ透明度が悪いんで、見つけた時にはすぐ隣にいたりで恐ろしかったバイ。んで、オイラの腕じゃこの写真が精一杯ズラ。


f0014842_15381621.jpg
ハンマーは大きいのは3mもあって他のサメに比べると胴が太くて、頭がヘンで迫力ありすぎに格好良いです。母ちゃんが見たら「アンタ!何て危ないことしよると!やめなさい!」って確実に怒られちゃう。(もちろん襲ってくることナイです)ハンマー以外にもローニンアジ、ギンガメアジ、ツムブリ、バラクーダなんかも会えてアドレナリン出っ放しのダイビングでした。

f0014842_153952.jpgアフターダイブもかなり充実したばい。コトー先生んとこいって与那国馬脇に見ながら海岸線をドライブ、そして日本最西端の西崎からの夕陽を見ながら「大塚寧々、一目見たかった・・・」と思いにふけってサイコーやね。晩飯はコトー先生達も大好きな「どんぐりと山猫」へ。


f0014842_15394195.jpgウマイしヤスイしオオモリで毎日が最高でした。出来れば来年以降も続けたいんで皆でいきましょうね。

f0014842_15424471.jpg今回おせわになったフロムウェストの皆さん、どんぐりの大将、ツアーに参加してくれたみんな、一緒に潜って飲み明かしたダイバーの皆さんオイラの「きまぐれ潜水紀行」に付き合ってもらいホントありがとうございました。

では、本日のログは「ワタシの体にはトンコツスープが流れてるのよ」、泰三でした。

by marinemate | 2006-01-19 15:51

レストランもOFF

こんばんわ。船舶学科講習で久々に頭を悩ますしんです。って打つ人オレしか居ない(><)

今日でレストランもおしまい。しばしの急速です。

今日1日マリンメイトを空けていて何があったか分かりませんので、僕の講習日記にします。
いやー勉強って本当にめんどくさいです、んが、そんなこと言ってる場合じゃないですね。でも本当に疲れました。2日で12時間の学科講習ですが、進むのが早くてついていくのが精一杯てかんじです。1級の学科は海図を使ったりで大変ですが、やってやってると楽しいです。ダイビングに例えるとナビゲーションみたいな感じ??自分の位置出したり行き先までの最短コースを決めたり結構役立つかもって思いました。
なんと明日はテ・ス・ト・フォーって感じで今勉強に励んでいます。オープンウォーターのテストを受けるお客さんの気持ちが今凄く身にしみています。そんなこんなで勉強に戻ります。
みなさん合格祈ってくださね。
by shin

by marinemate | 2006-01-14 21:56

チョー寂しい(><)

今日でスタッフ全員が完全OFF

今日は、朝一で泰三さんを空港まで送り
残りの時間一人寂しく畑の草むしり(トホホ)
天気は、夏かと思うくらい暑く、昨日の豪雨はウソみたいでした。

誰も居ないのをいいことに夕方サーフィンに行ってきたさー。
マーマーの波だったね。

あーなんか静かなマリンメイトは寂しすぎですね。
明日からは、船舶免許のレベルUPにいってきます。
目指せあんちゅら号のっとり!!

by 進一でした。

by marinemate | 2006-01-13 21:38

1/31までマリンメイトはお休みいただきます!!!

来期に向けて、エネルギーを蓄えるため、
マリンメイトは1月一杯お休みを頂きます。
(ご予約の受付はいつもどおり受け付けております。
どしどしご予約ください!!!!!)

そして、今日がお休み前の最後のダイビングとなりました。
しかも潜ったポイントは、なんと
マンタスクランブル!です。
締めくくりはここしかない!
っというより海況がおだやかでよかったぁ!!

もちろんマンタも元気に泳いでくれましたよォ!
今日のマンタは、コバンザメと仲良しだったらしく、
コバンザメがおなかだけでなく、目にもひっついてました!!!!
こんな感じで!!!!
f0014842_18564637.jpg

今日はそれだけではなかったぁ!
マンタのすぐ横でホソカマス
ゆらゆらと群れてるではありませんか!!!
きらきら光るホソカマスと目の前のマンタ!!!!
f0014842_18573222.jpgf0014842_1858144.jpg


ついでに、エイ!今日は写真をいっぱい載せちゃえ!
今日の写真を激写した進さんが
遅れてエントリー直後のマンタの写真と
お客さんと笹川の真上を通過するマンタ!!!!

f0014842_1925894.jpg


f0014842_18592068.jpg


by sasagawa

by marinemate | 2006-01-11 19:11

ガクガクブルブル寒かったです。

寒かったです。
風が冷たくて。。。
でも今日のお客さんは、伊豆ダイバー。
やっぱり、寒い寒いといいながら、
海の中では余裕な表情で潜っていましたよ。
もう笹川は2ピースのウエットスーツじゃないと
潜れないような貧弱ダイバーになってしまいした。

今日のお品書き
 1本目 米原Wリーフ西  水温22度 透明度20m
 2本目 伊土名水路     水温22度 透明度25m

最近の米原ポイントは、コブシメ(イカです。)シーズン!
今日も立派なコブシメが2匹いました。
でもすぐににげちゃいましたよ。
求愛、産卵となると、近寄っても逃げないのに。。。
じっくり観察するには、まだ時期的に早いみたいです。

そして何より、今日一番くやしかったのが、
水玉サンゴの住人バブルコーラスシュリンプ(エビです。)!
お客さんに見せようとしたら、もう隠れてしまっていました。
なので、今日の一枚は、見れるはずだったバブルコーラルシュリンプできまり!

本日の一枚。
 みれそうでみれなかったバブルコーラルシュリンプ
f0014842_15305941.jpg


by marinemate | 2006-01-10 15:33

冬は寒い!でも透明度良いよ~☆

■本日のポイント■

  ○1本目:米原ビーチ前 透明度25m・水温21℃ 
                            メインになった魚!イロモドキ群れ
  ○2本目:川平石崎マンタスクランブル 透明度17m・水温22℃
                            メインになった魚!オニイトマキエイ

■今日のガイド堺のコメント
 
 『1本目』
 透明度が良く水深22メートルの砂地から見上げる水面は最高ですね!!
 太陽が出ていて透明度の良い海は一度潜ると癖になります☆
 小さな根についているムレハタタテダイは中層で群れていたり
 根に集まってきたりして、僕たちダイバーを楽しませてくれました。
 その根には6匹のハナミノカサゴもついていて
 中に隠れて寝ているやつや・ホバリングをしているやつがいました(^^)

f0014842_1512505.jpg    

f0014842_15115130.jpg









 『2本目』
 うねりの激しい中、行ってまいりました!!
 今日のマンタは3枚☆
 1本目に引き続き透明度もそこそこ良く、ポイントに止まっている船はマリンメイト号のみ
 まさに貸切りマンタでした。
 今日のマンタはとってもご機嫌がよかったみたいです。
 こっちに突っ込んでくるマンタ!
 ず~と1つの根でホバリングするマンタ!
 どこからともなく現れる超ビックマンタ!
 どのマンタもゲスト&スタッフを楽しませてくれました。
 写真は超ビックマンタが近くを通りすぎた時です(^^v
 
f0014842_15134726.jpg

 

by marinemate | 2006-01-09 15:32

準備よか?

1本目 米原Wリーフ南  水温23℃  透明度25m
2本目 米原Wリーフ西  水温23℃  透明度25m 
3本目 伊土名水路     水温23℃  透明度20m

f0014842_2018555.jpg内地と変わらず石垣も寒くなっています。が、海の中では春へむけての準備が着々と進んでいるようです。今日潜ったポイント3本ともコブシメを見ることが出来ました。以前も見かけてはいたけど、まだまだ警戒心が強くあまり寄れなかったです。今日は不本意にもこそ~っと、男らしくなく寄っていくと、手の届く所まで近づけてバシバシ撮れました。f0014842_20102758.jpg体の表面をデコボコにしてみたり、色を体半分でわけたり、パチンコ屋のイルミネーションみたく色を動かしてみたりとやりたい放題でした。威嚇や擬態をしているらしいです。そんなマジックショーの真似事でオイラを威嚇や!?ふざくんな、獲って喰っちゃるばい、って思うのが普通やろ。でもよ、白くてさらっとした顔の人がいきなり、褐色の肌にゴツゴツ顔になったらって思うと、やっぱりゴメンナサイってなりますな。

f0014842_2011693.jpgあと、横から見てると宇宙船(実は見たことあります、ホント)みたいなのがプカーって浮いてて擬態の意味知っとーとや?って位目立っちゃうけど、上から見ると見事に化けててファインダー越しに見てると見失うこともあり、やっぱりマイリマシタってなります。これから求愛、産卵、ハッチアウト、と10匹前後のコブシメが集まって春の一大イベントが待っています。サンゴの間にはスズメダイ、チョウチョウウオ、ベラ、ブダイなんかの幼魚が目につくようになって、準備着々です、エライですな海は。

オイラはもうすぐ休暇に入ります。内地に帰ると毎年冬服に進歩が無いって怒られます。今年こそはと思っているけど、何も準備してません。激寒の福岡で凍えてる黒人がいたら助けてあげましょう、オイラです。

では、今日のガイド、泰三でした。

by marinemate | 2006-01-08 20:26

マンタ♪

1ダイブ目 『米原ビーチ前』 水温22度 透明度・良し
2ダイブ目 『川平石崎マンタスクランブル』 水温22度 透明度・良し
3ダイブ目 『伊土名水路』 水温21度 透明度・悪し

今日はついに2本目で行ってしまいました!!
マンタの集会場所。マンタスクランブルへ☆
今年初マンタです。
1枚しかでませんでしたが、十分最高(^^v
ここで久しぶりに見たマンタはとっても迫力があり、サービス精神もばっちり♪
昨シーズン中はどっちかと言うと夏場は毎日マンタに行っていたので
マンタスクランブルで見るマンタはあまり好きではありませんでしたが
今年はマンタスクランブルのマンタが熱い気がします!!
f0014842_19383452.jpgf0014842_1939152.jpg







おっと興奮のあまり1本目のポイントを忘れていましたね。
ビーチ前はとても気持ちよく潜れました。
砂地の小さな根の近くで群れているムレハタタテダイがムチャクチャ美☆
他にもおもしろかったのが、アカモンガラです。
アカモンガラは歯が赤いからアカモンガラって言うらしいです。
このポイントのアカモンガラは近づくとすぐに岩の中に隠れるのですが
その岩を覗いて見るとお尻が隠れきっていないんです。
まさに頭隠して尻隠さずですね(^^)

1本目2本目と午前中は快晴☆
3本目はあいにくの曇り、ゲストのお2人は初日から天気も良く
今日はマンタまで見れたから最後はこんなもんでって感じなんですかね。
神様はなかなか意地悪です(>。<)
そのぶん頑張ってガイドで魚を紹介致しました。
アカククリの幼魚と成魚の間(少しオレンジの淵が残っている奴)
ハダカハオコゼ白・黄(カメラがあたるくらい近くてもよってくる奴)
オニカサゴ(擬態上手すぎで危うく触るとこでした)
などなど、ログブックいっぱいの魚達を見ることができました(^0^)
f0014842_19535050.jpgf0014842_19541657.jpg








今日の写真はゲスト対スタッフです。
若干スタッフが負けている気もしますがそれだけゲストがうまいってことですね(^^
マンタの左写真撮影者(渡邉・スモール・睦美さん)
ハダカハオコゼ左写真撮影者(宮崎・セミロン・亜希子さん)
右側は両方スタッフです。
今日のログ担当は犬年の堺 秀則でした☆

by marinemate | 2006-01-04 20:01

お魚博士たちの表現力

1本目 米原Wリーフ南 水温23℃ 透明度20m
2本目 伊土名ドーム   水温23℃ 透明度20m

オーナーの孫から奪ったガラス玉がオイラのお守りです。
昨日「里見八犬伝」見てたら似た玉が出てきました。
自分の使命に気づいちゃいました。今日のガイド、上田犬三です。

f0014842_1955142.jpg
1本目は米原へ、浅場のミドリイシは今年も元気で、今日は天気も良く光が差していて、デバスズメダイの水色に、ハナゴイの濃紺、ネッタイスズメダイの黄色、キンギョハナダイのオレンジ、アカネハナゴイの茜色が物凄く綺麗に映えていました。で、このアカネハナゴイ。「あかねいろ」ってのが、わずかに黄みを帯びた沈んだ赤色の事で、朝日や夕日を受けてるときの雲の色とかを茜色って言うらしいです。魚の名前って色々あるけど、「アカネハナゴイ」は本当に上手い名前やな。黄色でも赤でもオレンジでもない微妙な色合いをバシっと表しとるよね。どっかのお魚博士がつけたんやろうけど、多分「花鳥風月が友達です」ってな粋な博士なはずバイ。流し目とか上手なんかな。会ってみたい物ですな。

f0014842_1962284.jpg2本目はドームへ、天気がいい時のドームは最高やね、海水の冷たさがドームの神々しさをピシって引き立ててくれるバイ。ドームの外には、ツユベラ、カンムリベラ、ノドグロベラ、の幼魚がサンゴや岩陰に目に付くようになってきて新春らしくなってきてます。岩陰には甲殻類も数多くいますが、透明な体に背中線上に赤い線のはいったオシャレカクレエビ。「おしゃれ?」文字にして紹介するのが恥ずかしいエビです。特に「男っぷり」を売りにしているオイラにとっては。ドコの博士が名前つけたんやろうな。前述の「流し目博士」ならどんな名前つけたんやろうな。

昨日スタッフ皆で初詣に行ってきました、おみくじの中に金色の毘沙門天が入っていて大喜びしてたら、みんな入ってたとさ・・・

今日のガイド泰三でした。

by marinemate | 2006-01-03 19:07